高血圧の予防

高血圧になると、心不全などのリスクが高まります。
健康的に長生きするために、 少しずつ知識を増やしていきましょう。

高血圧の原因として大きく分けて以下の2点があげられます。

  1. 血管収縮
  2. 血液量が増えすぎる

血液量が増える原因として、塩分の摂りすぎが挙げられます。
血中の塩分が高くなると、濃度を下げようとして血液の中の水分が増えます。
そうなることによって、血流が早くなり血管に圧がかかって血圧が上がってしまいます。

改善期待の効果がある食べ物

それは、チョコレートです!!

なぜチョコレートがいいのかと言うと、ポリフェノールがたっぷりと含まれているからです。

ポリフェノールを多く含む食材として考えられるのは、下記のものが考えられます。

  • ワイン
  • りんご
  • ぶどう

これらの食材も、確かに多くのポリフェノールを含んでいます。
しかしより沢山ポリフェノールを含んでいるのは、チョコレートです。
ですので、高血圧を気にしている方は是非チョコレートを考えてみてください。 

ポリフェノールの効果として、一酸化窒素を生成し血管がしなやかになるということが考えられています。

食べる量

さて、どのくらいの量を食べればいいのでしょうか。
気になりますね。

目安は、約25 g です。

チョコレート5カケラぐらいが、25 g となります。

チョコレートをたくさん食べると糖分が気になると思いますが、この程度の利用であれば特別気にすることはありません。

(一般的に健康な方であれば大丈夫です。糖尿病などで、糖分を制限しているなどということであれば病院で先生と相談してみるといいと思います。)

ですが、80%以上の高カカオタイプのチョコレートなどを食べる方がより良いでしょう。

食べ始めてから4週間程度で効果が期待できますので、高血圧の改善に向けてまずは少しずつ食べてみるといいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA