BBQ Kerang hamaguri&sazae Makanan laut ハマグリとサザエの海鮮贅沢バーベキュー

とても大きなハマグリを手に入れたので、 外でバーベキューをして炭火で美味しく食べることにしました。

やはりこのように大きなハマグリを手に入れた時には、贅沢に炭火で焼くのが最高に美味しいです。

今回は同時にサザエも手に入ったので、こちらも炭火で焼いて美味しく食べようと思います。

バーベキューの時にお肉はもちろん欠かせない食材のひとつですが海鮮が少しあるだけで口の中がスッキリとし、バランスよく色々なものを食べるとすごく美味しい食事になります。

サザエ

サザエが5個あります。

サザエの中に入ってる調味料は、醤油と酒をミックスしたもの。

醤油だけを入れて煮詰めてしまうとしょっぱすぎて食べれませんので、酒をミックスしてこのように調味料を作ると美味しく食べれます。

サザエを炭火焼にしているところ。

このように炭火焼にしてる様子を見ているだけでとても美味しそう。食欲がどんどん湧いてきます。

サザエを取り出す時には写真にあるように、細い竹串などを刺してくるっと回転させながら引っこ抜くと綺麗に取り出せます。

サザエを食べると、磯の香りがふわっと口の中に広がりとても美味しかったです。

すぐに全部食べてしまいました。

ハマグリ

さてそれではお待ちかねのハマグリの番!

大ぶりの貝で、色もよくすごく美味しそうに見えます。

お吸い物などにするよなハマグリの海とは比べ物にならないほど大きいです!

ひとつ口が開いているものもありましたが、その他は全部口が閉じていてまだ生きた状態でしたのでとても新鮮。

それでは早速焼いて行きましょう!

すごくいい見るためで、 早く食べたくなります。

上から見るとこのような感じです。

だんだんと口が開いてきました。

口が開いてある程度焼けてきた頃合いを見たら、 味付けをしていきます。

今回はバターと醤油のみで食べました。

まずは先にバターを入れて焼き、 最後の仕上げの香り付けに醤油をちょっと垂らします。

バターのまろやかな香りと醤油の香ばしい香りが、合わさって最高に美味しいです。

さっぱりと食べたい方は、塩水を作って入れても美味しく食べれます。

今度試してみたいと思っているのが白だしだけを入れて食べてみる方法です。

まだ試したことはないのですが、白だしだとすでに塩味もありますし、出汁のいい香りもするのでハマグリがより美味しくなるかなと思いました。

チャンスがあれば、別の機会に試してみようと思います。

4個一気に焼いていきましょう!

七輪いっぱいにハマグリを乗せて、焼いてる光景たまりませんね。

焼けるまで

しっかりと焼けるまで、我慢して待ちます。

口が空いたら貝を半分に折って写真にあるような状態にすると、バランスが取れて調味料を入れてもこぼれにくいです。

このように貝が開いた瞬間最高に美味しそう。

良い写真が撮れました。

ここからもうちょっと焼くと出来上がりです。

表面の色がちょっと変わってきて汁がグツグツと煮立った状態ですごく美味しそう。

食べる直前に醤油をちょっとかけて食べます。

大ぶりのハマグリは口の中いっぱいに頬張って食べるのがすごく美味しいです。

このように大きなハマグリが手に入ったら、是非外で炭火焼きにして食べてみてください!

野菜と肉は少しだけ

今回用意した野菜は、なすピーマンししとう。

肉はサガリにしました。

はまぐりとさざえがあったのでお肉は少なめです。

それでも、焼肉するときの定番の南光園味噌ホルモンは忘れずに食べました!

炭火焼のなす一本丸ごと焼きはとても美味しいのでおすすめです!

とうもろこしをちょっと入れて食べると香ばしくてとても美味しい。

冷凍にしておいたいももちを炭火焼きで焼いてみるととても美味しかったです。

外側がパリっと中はもっちりとなって最高。

自宅で芋もちを作っている方は、炭火焼試しにやってみてください。 おすすめです!

デザートは焼きバナナ

最近外でバーベキューする時の、定番のデザートとなっている焼きバナナです。

バナナを焼くと水分が飛び甘さが凝縮されて、普段よりも甘くて美味しいバナナを食べられるので 気に入っています。

直前にシナモンシュガーを加えると、香りが良くとても美味しいです。

ちょっと焼き過ぎてしまいました。

水分が飛びすぎてしまったような感じです。

バナナを予約目安としては バナナを焼く目安として、周りが全部黒くなるくらいまで焼くことです。

今回使用したシナモンシュガーはこれです。

Video 動画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA