Daging sapi Koyu dari Miyazaki こゆ牛 宮崎の牛肉

宮崎県の「こゆ牛(黒毛和牛)」食べました。(宮崎県児湯郡新富町
今回初めて食べる牛肉なのでとても楽しみです。

脂がのっていて赤身の食感も良い肉(黒毛和牛)

肉はこのように、とっても綺麗な霜降り!

赤身の部分もしっかりとあるので、とても美味しそうです。

普通の赤身肉よりは、脂身部分が多いので下に脂が落ちるようなプレートなどを使って焼くとより美味しく焼き上げれます。

ちなみに私の場合は、焼肉のプレートで穴の空いてるタイプのものを使い下に余分な脂が落ちるようにして焼きました!

脂が下に落ちるようなタイプでないものを使ってしまうと、せっかくの美味しいお肉が脂っぽくなってしまいます。

見てるだけで、とても美味しそうな肉だなっていうことが伝わってきます。

このような美味しそうなお肉を見ると、すぐに食べたくなりますね。

こゆ牛のシールは、このようなキャラクターになっています。

可愛らしい牛のデザイン

とっても美味しい肉

肉を食べてみた感想です。
今回は、焼き肉にして食べてみました。

見た感じ脂がかなりあるかなと思って食べたのですが、実際に食べてみると脂身も確かにたっぷりあるのですが赤身の部分をしっかりとあり、赤身のしっかりとした肉の食感を感じながら脂身の甘みも感じられとても美味しいお肉でした。

私はご飯と一緒に食べるのが好みなので、少しこってりめの焼肉のタレなどがあると白いご飯によく合いより美味しく食べれます。

脂身が結構ありますので、タレに少し味を変化させるためにレモンたれや薬味など色々用意しながら食べるとより美味しくお肉を味わえます。

私の場合は今回、焼肉のタレにたっぷりとレモン汁をかけて食べました。

さっぱりとした風味と、肉の脂の甘さそしてタレの旨味が加わりとても美味しかったです。

今回私は、ガスタイプの焼肉プレート使って食べましたが、外のバーベキューで炭火で食べるのも凄く良さそうなお肉です。
暑い夏、ビールを飲みながら美味しい肉を食べるのは最高ですね。

とにかくとっても美味しいお肉でしたので、まだ宮崎県の「こゆ牛」食べたことがなかったら一度食べてみてください!

さっぱりとしたサラダなどを用意して、たっぷりお肉を食べると美味しいです。

白いご飯が好きな方は、ご飯がとってもよく進みます!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA