Kasho Karamucho【Makanan ringan Jepang】花椒カラムーチョ 痺れ花椒味

スーパーマーケットでスナック菓子を購入しようと思いいろいろと見ていたら、新しいカラムーチョの味が出ていたので買ってみました。

今回買ったの、「花椒カラムーチョ」です。

「花椒」が使われているので痺れる辛さが、どの程度あるか気になるところです!

辛い!!!

パッケージは、辛さをイメージした炎のデザインが印象的です。

辛さをしっかりとアピールしているので、実際にどのくらい辛いのか気になりますね。

裏面には、原材料など書いてあります。

カラムーチョを販売開始してから、35年経過しているようです。

見た目はこのような感じで、通常のポテトチップスと似たような感じです。

所々に赤い唐辛子が見えますので、唐辛子の辛さが効いているのだなと想像できます。

感想

実際に食べてみると、とても辛いなといった印象です。

まず食べた時に、「花椒」の香りがしました。

しびれる辛さが気になったのですが、思ったほどしびれることはありませんでした。

「花椒」の香りはある程度ありますので、食べる時に良い香りがして良かったです。

唐辛子の辛さは、後からきます。

スーパーマーケットで購入できますので、日本へ旅行しに来た時には是非チェックしてみてください。

インドネシアでも、 辛いスナック菓子はたくさんあると思いますが、それに引けを取らないぐらい辛いと思いますので一度食べてみるといいと思います。 

Web site

■ Koikeya 株式会社 湖池屋
↑ Klik untuk melihat

Belajar kata-kata 単語の勉強

  • Makanan ringan = sunakku gashi スナック菓子 すなっくがし
  • Keripik kentang = poteto chippusu ポテトチップス
  • Makan = taberu 食べる たべる
  • Enak = oishii 美味しい おいしい
  • Pedas = karai 辛い からい
  • Supermarket = su-pa-ma-ketto スーパーマーケット
  • Beli = kau 買う かう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA