Koikeya THE のり塩 粗挽き焙煎唐辛子を添えて Japanese Potato chips

コイケヤカラ新しいポテトチップスは販売されていたので、すかさず購入しました。

今回購入したポテトチップスは、「KOIKEYA THE のり塩 粗挽き焙煎唐辛子を添えて」。

湖池屋60周年記念の、新発売のポテトチップスの味のようです。2種類同時に出していました。もう一つのポテトチップスは、「THE 塩麹」です。

青海苔の風味がとても良い

デザインには、パッケージ全体を使った一枚のポテトチップスを全面に表示した、面白いデザインになっています。

のりやあらびき焙煎唐辛子の、様子もしっかりと分かります。

裏面のデザインはこのような感じです。

原材料の部分も写真に撮っていますので、気になる方はチェックしてみてください。

じゃがいもは馬鈴薯を使っていて、遺伝子組み換えではないものを使用しているということです。

レッドベルペッパー・しいたけエキスパウダー・梅肉パウダー・酵母エキスパウダー・花椒・鰹節・昆布など色々な調味料は使われていて、複雑な味の仕上がりになっていそうなのでどのような味か楽しみ。

開封してみたポテトチップスはこのような感じ。

青のり・あおさが、しっかりと使われていることがわかります。この青のりの風味がもの凄く良かったので気に入りました。

焙煎唐辛子も、程よく散りばめられているのが分かります。

ポテトチップスの厚さは、通常のものよりも少し厚めにカットされています。ですので食感がザクザクとした感じで良いのと、最後の食べ終わりの頃にジャガイモのしっかりとした良い風味も感じられます。

食べてみた感想

まず一番最初の印象的な部分は、青のり・あおさの良い風味がしっかりと口の中に広がったことです。青のりが使われたポテトチップスなので、この香りがしっかりとしていていい香りが広がるのは最高です。

塩味は青のりやポテトの風味を活かす具合で、それほど濃すぎずちょうど良い塩梅でした。

唐辛子が入っているので辛さの具合ですが、食べている最中にほんのりピリッとするような辛さで、特別辛いなぁという感じはありません。(程よい辛さです)

食べ進めていくと、じゃがいもの風味もしっかりと感じられる美味しいポテトチップスでした。

厚めにカットしてあるので、ザクザクとした食感でガッツリ食べたいときにいいと思います。そして、厚切りにしていることで、ポテトの味をしっかりと味わえるのも良いところでした。

ポテトチップスを食べてる最中に、ほんのりと出汁の香りがしたのも良かったと思います。この出汁の香りが強すぎると、青のりの風味が相殺されてしまう可能性もありますので、鰹節や昆布の出汁の風味が抑えられていたのも個人的には気に入りました!

薄切りのパリパリとした食感のポテトチップスも美味しいですが、このようにがっつり食べたい時は少し厚めのポテトチップス美味しいです。

今回のポテトチップス、ビールにも良く合いそうです!!期間限定販売のようですので、気になる方は早めに購入してみてください。

Web site

■ 湖池屋 KOIKEYA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA