Onsen Manju yang lezat di Jozankei Sapporo 定山渓の美味しい温泉まんじゅう 大黒屋商店

定山渓温泉で購入できるとても美味しい、「和菓子」の紹介です。
1931年の創業の、大黒屋商店の温泉まんじゅう。

ちなみに、定山渓温泉付近では一番の老舗のお店だということです。
近場のホテルにも卸していますので、取扱いのあるホテルによっては購入できます。

温泉まんじゅう 大黒屋商店
Onsen manju Daikokuya Shoten

第一寶亭留で購入できる、大黒屋商店の温泉まんじゅうです。

包装も和菓子らしくてすごくいいですね!

原材料

  • 砂糖
  • 小麦粉
  • 黒糖
  • 水飴
  • 重曹
  • 醤油

賞味期限が短い

この温泉まんじゅうは、添加物が入っていなく半生物ですので賞味期限がすごく短くなっています。
3日間しか賞味期限はありませんので、購入したら美味しいうちにできるだけ早く召し上がってください。

一口サイズの9個入り

温泉まんじゅうは一口サイズで、9個入りになっています。

一口または二口ぐらいで食べることのできる大きさですので、ちょっと食べたいときにすごく良いですね。

つやつやとした温泉まんじゅうが、とても美味しそうに見えますね。

食欲をそそります!

さて、ひとつ袋から開けてみました。

写真からも、饅頭の表面がつやつやとしているのが分かると思います。

手で触ると、キュッとなるような感じです。
しっとり柔らかく、とても香りの良い皮です。

裏面にはこのような木の薄皮が付いていますので、これを取って食べます。

半分に割ってみるとこのような感じです。

まんじゅうの皮の部分が、すごく薄いのが分かると思います。

しっとりとした食感のあんこがたっぷりと入っていて、とても美味しいです。

ちょっと角度を変えて写真を撮ってみました。

とにかくここ定山渓温泉の、温泉まんじゅうは他のものと違ってしっとりとしていて香りがとても良いので私はとても好きなタイプのまんじゅうです。

定山渓温泉に来たら是非食べてみてください。

大黒屋商店の向かいに無料の足湯がある

大黒屋商店の向かいに、無料の足湯があります。

隣には川が流れていて自然の中ですごく気持ちよく足湯に浸かることができますので、大黒屋商店でいくつか温泉まんじゅうを購入して食べながら入るといいでしょう。
(温泉まんじゅうは、1個単位でも売っています)

秋になると紅葉がすごく綺麗ですので、足湯で温まりながらのんびりと素敵な自然の景色を見るのもおすすめです。

Video 動画

Belajar kata-kata 単語の勉強

  • Lezat = oishii 美味しい おいしい
  • Manis = amai 甘い あまい
  • Toko = mise 店 みせ
  • Manju 饅頭 まんじゅう
  • Anko 餡子 あんこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA