【Melancong Hokkaido】Ramen Yamaokaya Fujino “Rasa Garam” ラーメン山岡家藤野店 塩ラーメン

“Kotteri Ramen”
こってりラーメン!

Saya pergi ke “Ramen Yamaokaya” sup tulang babi.

Kali ini, saya pergi memancing dan sudah larut malam, jadi saya makan di “Ramen Yamaokaya”.

Bahkan di musim panas, jika Anda memancing larut malam setelah memancing, tubuh Anda bisa menjadi dingin, jadi sangat membantu jika ada ramen panas di malam hari!

こってり豚骨スープの、ラーメン山岡家に行きました。

今回は、釣りをして夜遅くなったので「ラーメン山岡家」で食事をしました。

夏場でも、釣りをして夜遅くなると体が冷えることがありますので、夜遅くに温かいラーメンを食べられるのは助かります!

Ini menghadap jalan besar, jadi jika Anda mendekat, Anda bisa melihatnya segera setelah Anda melihat tanda besar.

大きな通りに面していますので、近くに来れば大きな看板が見えればすぐにわかると思います。

Ramen rasa Garam & Tonkotsu
塩ラーメン

Harganya 650 yen.

Saya bisa mendapatkan telur dengan layanan khusus kartu JAF!

650円です。

玉子は JAF カードの優待サービスで、もらうことができました!

Mi terlihat seperti ini dan mie tebal.

Karena ini adalah sup yang dibumbui rasa kaya, mungkin ada begitu mie kental.

Secara pribadi, saya suka mie ramen midiamu.

Jika Anda ingin makan ramen larut malam saat Anda bepergian ke Sapporo, silakan mampir!

麺はこのような感じで、太麺です。

しっかりとした味付けのスープなので、これぐらいの太麺があるのかもしれません。

個人的には、中太麺のラーメンが好みです。 

札幌に旅行に来た時に、夜遅くにラーメンを食べたい時は寄ってみてください! 

駐車場
Tempat parkir

普通車で最大14台

Hingga 14 mobil

営業時間
Jam buka

AM 11:00 – AM 3:00

住所
Alamat

〒061-2282 札幌市南区藤野2条13丁目231

電話番号
Nomor telepon

011-596-3980

JAFカード優待

JAFカードを持っている人のみ、サービスを受けることができます。
「味付け玉子」または「チャーシュー」をもらうことができます。

Hanya mereka yang memiliki kartu JAF yang dapat menerima layanan.
Anda bisa mendapatkan “”Telur” atau “chashu (daging babi)”.

Web site Yamaokaya

https://www.yamaokaya.com/
↑ Klik untuk bergerak.

Belajar kata-kata 単語の勉強

mie = men 麺 めん
makan = taberu 食べる たべる
minum = nomu 飲む のむ
memesan = chumonsuru 注文する ちゅうもんする
papan nama = kanban 看板 かんばん
Ramen = ra-men 拉麺 ラーメン
Telur = tamago 玉子 たまご
Yamaokaya 山岡家 やまおかや
Miso Ramen 味噌ラーメン みそラーメン
shoyu ramen 醤油ラーメン しょうゆラーメン
Enak = oishii 美味しい おいしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA