Membuat roti dengan kacang manis ホームベーカリーで甘納豆パン作り

今回はホームベーカリーを使った、パン作りです。

自宅の冷蔵庫に、甘納豆が余っていたのでその甘納豆を入れたパンを作ってみようと思います。

甘い香りがとても美味しい

作り方は普段作っているホームベーカリーのパンの分量に、単純に甘納豆を加えて作るだけです。

私の使っているホームベーカリーの場合は、最初にある程度パンの元になる種をこねます。その後で、機械が「ピーピーピー」と音でサインを出しますので、そのタイミングで甘納豆を加えています。

とても簡単に作れるので、試してみてください。

焼き上がりは、このようになりました。

外側がパリッと仕上がっていて、甘納豆のふんわりと甘い香りがありとても美味しそうに仕上がっています。

中を半分に切った様子は、このような感じです。

感覚的には結構たくさんの甘納豆を入れたなという気がしたのですが、それでちょうど良かったなというくらいでした。

ですので甘納豆を入れる時は自分が思っているより、少し多めに入れると丁度良いかもしれません。

1回か2回作れば、自分にとっての丁度良い分量が分かってくると思いますので試してみてください。

甘くていい豆の香りがしますので、甘めのパンが好きな方にオススメのメニューです。

ドライフルーツなど入れても美味しいので、ホームベーカリーでパンを持っている方は色々な物を入れて、少しずつ違う味を楽しむと良いでしょう。

自分で作ったパンの分量などもメモしておくと、今後作る時にパンの表面のカリッと仕上がる感じと、中のふわふわ感そして空隙の多さを調整できると思います。

ホームベーカリーでパンを作るのであればとっても簡単ですので、焼きたてのおいしさを自宅で味わえる美味しいパンを定期的に作ってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA