ソフトシリコーンスプーン silicone soft spoon

ジャムの瓶をきれいにとるのに、金属のスプーンを使っていると、カチカチと音がなるのが気になっていました。

そこで今回は、シリコン製の柔らかいスプーンで、静かにジャムなどの瓶を綺麗に救える道具を購入しました。

ジャムをとる時のカチカチ音が気にならなくなるスプーン

今回購入した、シリコンソフトスプーンは、このような見た目です。

サイズは小さいものを、購入しました。このぐらいのサイズの方が、ジャムなどをすくったりするのに、便利な大きさだなと思ったからです。

ヨーグルトやプリン・ゼリーなどを食べるのにも、ちょうど良い大きさだと思います。

このスプーンは、つなぎ目がない一体構造になっているので、洗いやすく衛生的なところも良い部分です。

先端が柔らかく、瓶の底にフィットするので、ジャムのような素材でも、綺麗にすくうことができます。そして、すくう時にビンとぶつかっても、嫌な音がしません。

お手入れについては、柔らかいスポンジで洗うようにすると、スプーンのシリコンの素材に傷が付きにくくなります。

たわしまたは磨き粉を使うと、傷がつく恐れがあるということです。 

使用素材は、本体 : シリコンゴム 心材 :66ナイロン となっています。

耐熱温度 / 200℃

耐冷温度 / -20℃

販売は新潟県の会社で、下村企画株式会社という会社のようです。

それではおスプーンの、見た目をもう少しじっくり見ていきましょう。

心材の部分は、ある程度しっかりとした硬さがあります、ですので表面はシリコンで柔らかいですが、中心部分は硬いので、丈夫な感じがします。

黄色い部分が、心材です。

先端のスプーンの部分は、シリコン素材が多く使われているのが分かると思います。

このように、スプーンの先端部分にたっぷりシリコン素材が使われていることで、柔軟性がありフィットしやすくなっています。

このように今回購入した、シリコンスプーンは、金属製のスプーンと違って、音が出にくく便利な商品です。

日頃から、食事の時の音が気になるという方は、このようなシリコンスプーンのアイテムを使ってみてはいかがでしょうか。

■ 下村企画株式会社 Shimomura Kikaku Ltd.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA