175 Deno Mie Dandan Makan siang di Sapporo (175°DENO担担麺)

Makan “Dandan mie” yang populer!
人気の担々麵を食べる!

Di Sapporo, makan siang di toko “Dandan mie” yang sangat populer.

Ketika saya pergi terakhir kali, saya makan “Dandan mie tidak ada sup”.

Ada juga blog saat itu, jadi silakan klik tautan di bawah ini.

■ Wijen putih Mie dandan 白ごま担担麺
↑ Klik untuk melihat

札幌で、とても人気のある担々麺のお店でランチを食べました。

前回行った時には、汁なし白胡麻担々麺を食べました。

その時のブログもありますので、下のリンクをクリックしてください。

■ Wijen putih Mie dandan 白ごま担担麺
↑ クリックすると移動します

Wijen putih Mie dandan Ada sup
汁あり白ごま担担麺

Saya makan “Wijen putih Mie dandan Ada sup”.

Mienya halus dan lezat.

  • Shibire: 1 (Shibire)
  • Pedas: 1 (Harap sesuaikan dengan minyak pedas meja)
  • Sup: Kaya

「汁あり白ごま担担麺」を、食べました。

麺は、ツルツルとしていて美味しかったです。

  • シビれ : 1 (シビれる)
  • 辛さ : 1 (卓上のラー油で調整してください)
  • スープ : 濃厚

Pemilihan rasa pedas
辛さの選択

Saat memesan, Anda dapat memilih pedasnya.

Kali ini, kami memilih hotness 1 mati rasa 1 yang direkomendasikan oleh staf toko.

Kali ini, saya memilih pedas 1 shibire 1 yang direkomendasikan oleh staf toko.

Saat Anda pergi untuk pertama kali, disarankan agar Anda mencoba makan dengan pedas ini.

Jika Anda sangat menyukai makanan pedas, Anda bisa memesannya sedikit pedas lagi.

Meningkatkan tingkat pedas menambah panasnya cabai.

注文する時に、辛さの選択ができます。

今回は、お店の人のおすすめの 辛さ1 痺れ1 を選びました。

初めて行く時には、この辛さで一度食べてみるとことをお勧めします。

もし辛いのがすごく好きな人は、もう少し辛めで注文するのもいいかもしれません。

辛いレベルを上げると、唐辛子の辛さがプラスされます。

“Sichuan Kasho”
四川花椒

Meningkatkan tingkat mati rasa menambah kepedasan “Kasho”.

Rasakan mati rasa sperti di Tiongkok!

しびれのレベルを上げると、「花椒」の辛さがプラスされます。

中国の本場の痺れを、感じてください!

Penyesuaian
調整

Jika Anda tidak memiliki makanan pedas yang cukup saat makan, Anda bisa menyesuaikan kepedasan dengan minyak cabai di atas meja.

Namun, tidak bisa menambahkan “Kasho” karena tidak ditempatkan.

Penyesuaian level pedasnya seperti ini.

食べている途中で、辛さが足りない場合にはテーブルの上にあるラー油で辛さを調整することができます。

しかし、「花椒」は置いてありませんので追加することができませんでした。 

辛さレベルの調節は、このようになっています。

Wijen putih Mie dandan
白ごま担担麺

“Dan dan mie” yang sudah saya makan sebelumnya.

Bagi saya, pedasnya normal lebih baik.

Saya merasa lebih enak kali ini.

以前にも一度食べたことがある、担々麺です。

Bagi saya, pedasnya normal.

今回の方が、より美味しく感じました。

Menu
メニュー

lain Kali ,saya ingin makan ramen yang belum pernah saya makan.

今度は、まだ食べたことのないラーメンを食べてみたいと思います。

Telah memperkenalkan cara makan “Dan dan mie” jadi silakan merujuk mereka.

Baru-baru ini, “Dan dan Mie” populer di Sapporo, jadi ketika Anda datang ke Sapporo, pastikan untuk memakannya.

Apakah ada “Dan dan mie” di Indonesia?

担々麺の美味しい食べ方を紹介していますので、是非参考にしてみてください。

最近札幌では、担々麺が流行っていますので札幌に旅行に来た際には、是非担々麺を食べてみてください。

インドネシアでも、担々麺はあるでしょうか?

Alamat
住所

〒004-0842 北海道札幌市清田区清田2条1丁目3−8
Hokkaido Sapporo-shi Kiyota-ku Kiyota 2 jo 1 chome 3-8

TEL

011-802-8175

Jam buka
営業時間

11:00~22:00 (21:30 Pesanan terakhir ラストオーダー)

Web site

■ 175 Deno Mie dandan 175°DENO担担麺
↑ Klik untuk bergerak

Belajar kata-kata 単語の勉強

  • makan = taberu 食べる たべる
  • Mie = men 麺 めん
  • Enak = oishii 美味しい おいしい
  • Mie dan dan = tantan men 担々麵 たんたんめん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA