【釣り具】ダイソーのアジ・メバル用ワームを購入してみた Membeli cacing memancing di Daiso

ダイソーの釣具で以前から買ってみようかなと思っていた、アジ・メバル用のワームを購入してみました。

使う目的としては、アジ・メバルを狙うというよりも、メタルジグのちょっとしたアクセントに使おうと思ったので、小さなものを探していました。丁度良いサイズ感です!

ダイソーで購入すれば、100円で購入できるので試しに使ってみるのにはちょうどいいなとと思います。

細く小さいタイプでとても柔らかい

カラーは2種類

ワームは2種類のカラーがあります。ピンクとパールホワイトの2種類です。パッケージは写真にあるようにに、上の部分がジッパーになっているので使いやすそう。

そして、ワームは各5個ずつ入っています。

ワームの取り付け方

裏面には、針にワームを付ける時のやり方が書いてありますので、ワームの取り付け方がわからない方は参考にしてみてください。

針先をワームに通して針の直線部分に、ワームが真っすぐに沿うように差し込めば大丈夫です。

最初だけ、どの辺りで針の先端を出すか分かりにくいかもしれませんが、慣れれば感覚ですぐに出来るようになります。

とても柔らかい感触

それではワームを開封してみました。

ワームのひとつの長さは約5cm。 胴体の太い部分としっぽのような細い部分が各2.5cmという感じになっています。

触った感じはとても柔らかく、ふにゃふにゃとしているので水の中で動きがでてアピールできるのではないかなと期待しています!

手で触った時には少し油が塗ってあるような感じなので、若干脂っぽくなります。

とても柔らかいので、針に何度も刺しているとその部分が弱くなってしまうような気がしますので、一発か二発でしっかりとセットできるようにするといいと思います。

アジなどを狙う時に小さな針でやる分には、何度かやり直しても問題ないと思います。私のようにメタルジグで使う場合には、針がある程度大きいので1回か2回でしっかりとセットできるようにしなければ外れやすくなると思います。

実際に使ってみた感想は、針にはしっかりとついていましたので、よかったのではないかなと思います。
ちなみに使っていた針は、メジャークラフトのアシストフックでL サイズだと思います。

柔らかいのでアピール力もそこそこあると思うのですが、私が狙っているサクラマスやヒラメはなかなか釣れないので、実際に魚が釣れていないのでアピール力は何ともいえません。

しかし、アジなどを狙うには十分で使えそうな気がしますので、100円ほどでワームが買えるので試しに一つタックルボックスの中に入れておくと役に立つなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA