コク担担麺 くりーみー 菊水 Dandan noodles Kikusui

菊水で販売している、「コク担々麺 クリーミー」を購入して食べてみました。

クリーミータイプの担々麺ということで、どのような味付けになっているか気になりひとつ試しに購入です。菊水で販売しているラーメンは、色々と美味しいものがあるのでどのような味か楽しみにしています。

くりーみーなスープ と札幌生ラーメンの美味しさ!

パッケージデザイン

パッケージはこのように、黄色を基調としたものになっています。見た目も温かくまろやかな雰囲気が出ていて良いと思います。

クリーミーなスープの中に、チンゲン菜が乗っていると見た目が良いです。チンゲン菜はパッケージの中に含まれていないので、担々麺を食べる時には、チンゲン菜を一つ購入しておくと見た目も良いですし、食感もよくなるのでオススメ。

細切りにした赤唐辛子も、見た目がいいので調味料の一つとして少しストックしておくと良いでしょう。

裏面には担々麺の美味しい作り方が書いてあります。自己流で作る前に一度読んでみると、美味しい担々麺が簡単に作れます。

原材料の部分も写真に撮っていますので、気になる方はチェックしてみてください。

スープの一番最初に菜種油が記載されていて、たっぷりと油が使われていることがわかります。クリーミーな味を出すのに、かなりの油は使われているのでしょう。

中身

開封すると、麺とスープが2人前入っています。

麺は生麺タイプで、程よい太さのものであり美味しそうです。

やっぱり乾麺を使うよりも、生麺を使うことで美味しさはグッと上がります!

調理完了

実際に調理してみたところは、このような感じです。

私は今回チンゲン菜を用意して食べました。やはり緑の彩りがあるだけで、雰囲気がものすごく変わります。

野菜が少し入ることによって、スープの濃厚な感じの後味が少しすっきりするので、緑の野菜を入れるとより美味しくなるなといった印象。

今回の担々麺は、胡麻の風味とまろやかな味のスープがとても美味しいなという印象です。安定の美味しさという感じ。

豆乳を入れても美味しい

最初の一つは、スープの味のみで作ったのですが、もう一つの方はスープに豆乳を加えて作ってみました。

豆乳を加えることでさらにスープがまろやかになり、濃厚な感じがして美味しかったです。ただ、豆乳の風味もある程度残ったので豆乳が苦手な人にとってはよろしくないかもしれません。個人的には豆乳を入れると、より濃厚でおいしいかなと思いました。

豆乳が苦手な人は、牛乳や生クリームを入れてみるのも良いでしょう。

胡麻をプラス

後はゴマの風味も最初から結構効いているのですが、担々麺ということでさらに濃厚な胡麻の風味を追加したいという場合は、ブレンダーなどで胡麻を少し擂って追加して入れるとよりゴマの風味が強烈になり美味しくなります。

調味料

後は辛さの調整のために、ラー油や山椒も用意しておくとさらに美味しく食べれます。

最後に雑炊

最後の〆として、卵を加えた雑炊にするととても美味しかったです。濃厚でまろやかなスープが、白いご飯とよく合いました。

Web site

■ 菊水 Kikusui

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA