コストコで買えるドライマンゴー Dry mango buy at Costco

最近はほぼ毎日、ドライマンゴーをヨーグルトと一緒に食べています(ヨーグルトに漬け込んだもの)。毎日ドライマンゴーを食べていると、すぐになくなってしまうので、コストコの大容量のドライマンゴーを、購入してみることにしました。

ヨーグルトに漬けてプルプル食感の美味しいデザートにすると美味しい

パッケージデザイン

コストコで何回か買い物をしている時に、コストコでもドライマンゴーを売っているのを発見したので、以前から少し気になっていたこのドライマンゴーを購入してみることにしました。

「くだもの屋さんのしっとりジューシーマンゴー」、通常の値段は約1400円です。購入した時は、コストコで定期的にやっている値引き商品にでしたので、200円ぐらいお得に購入できて1200円ぐらいだったと思います。

容量は、たっぷりの480 g。

パッケージはフレッシュなマンゴーの様子の写真があり、見た目も明るく良いデザインです。

パッケージにも書いてるように、このドライマンゴーは、フィリピン産のカラバオ種のマンゴーを着色料や漂白剤を使用せずに仕上げた商品ということです。

裏面にはこのように商品の情報が書いてあり、シンプルなデザインとなっています。

パッケージの右上に、そのままでもヨーグルトに入れて、シリアルと一緒にするのがおすすめの、食べ方が書かれています。そのまま小さくカットして食べてもおいしいのですが、私の場合はマンゴーをちょうどいい大きさにカットして、ヨーグルトに漬け込み1日以上待った後に、マンゴーがプルプル食感になったところで食べることにしています。

ヨーグルトの水分をマンゴーが吸収して、プルプルの美味しい食感で柔らかくとても美味しくなります。マンゴーの他に、複数のドライフルーツを入れても美味しくなるので試してみてください。

原材料に、マンゴー・砂糖と記載されています。砂糖を加えていないタイプのドライマンゴーもあると思いますが、この商品に関しては砂糖も加えられているようです。

タイ産のAAAマンゴーも気にっています

以前タイ産の、AAAのドライマンゴーをよく食べていた時は、確か砂糖を加えていないドライマンゴーでありながら、しっかりと甘さがあり酸味も抑えられていて、とても美味しい印象があります。

個人的にはそういった甘味の強いタイプの、ドライマンゴーが美味しいなと思うので、タイ産のドライマンゴーは気に入っています。

タイ産のAAAのドライマンゴーをまだ食べたことがない方は、試しに食べてみてください。

開封

それでは、今回のフィリピン産のドライマンゴーを開封してみます。

漂白剤を使用していないので、色は均一ではありませんが、濃いマンゴーの色をしているなという印象です。

柔らかめのドライマンゴーという印象

砂糖を加えているためなのか、柔らかさをキープしているので、触った時に少しフニャフニャとした感じの、ドライマンゴーに仕上がっています。

そのまま食べるのであれば、ちょうどいい厚さと大きさかなと思います。しっかりと乾燥したタイプのドライマンゴーだと、そのまま食べる時硬くて食べにくいのでこのくらい柔らかさがあるほうがいいと思います。

少し角度を変えてみると、このような見た目になります。

お腹が空いた時、オヤツ代わりにそのまま少し食べたいときにも、丁度良い大きさです。

ホームベーカリーでの食パン作りにもピッタリ

自宅でホームベーカリーで食パンを作る時に、細くカットしてパン生地に練り込むと美味しく食パンが仕上がります。

個人的にとても気に入っている、ホームベーカリーで作る食パンです。気になった方は、ドライマンゴーを細かく切って、少し多めかなと思うぐらい入れて作ってみてください。

ヨーグルト漬け用のカットサイズ

小さくカットした番号は、私がヨーグルトに入れて漬け込むとき用の大きさのドライマンゴーのカットの大きさです。

このくらいの大きさにカットすると、スプーンですくったときにちょうど良い大きさで、口の中に入りやすく、スプーンですくいやすいサイズです。

大きなマンゴーを一口でガッツリと手で食べたいような時には、カットせずにそのままの形でヨーグルトに漬け込んでおくのも良いでしょう。

■ ヨーグルトとドライフルーツで漬け込んだデザートの記事 Articles on desserts pickled in yogurt and dried fruits

食べてみた感想

今回、コストコで購入したドライフルーツを食べてみての感想は、最初の一口目はマンゴーの風味の良い酸味が広がり、その後に程よく甘い味がするという印象です。

砂糖を使っているということなので、もう少ししっかりとした甘さがあるのかなと思っていたのですが、それほど強い砂糖の甘さを感じるほどではなかったのが、ちょうど良かったなと思います。

私が必ず使うヨーグルトに入れるドライマンゴーとしては、もう少し甘みがあってもちょうどいいかなというくらいの印象です。

ですが、砂糖を摂取しすぎるのもあまり良くないので、このくらいでちょうどいいなと思っています。

ヨーグルトに漬け込んだ後のぷるぷるの食感も良いですし、マンゴーの風味と酸味もなかなか良かったです。そしてコストコで購入した場合、このようにたっぷりの分量が入っているので、たっぷりドライマンゴーを使えるのもいいところです。

コストコで買い物をしている方で、今回のドライマンゴーは気になったら購入してみてください。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA