ビールにピッタリ!ハッピーターン枝豆味 Sempurna untuk bir! Selamat mengubah rasa edamame

亀田製菓のハッピーターンえだ豆味という期間限定の味付けが販売されていたので、どのような味が気になり1つ購入してみました。

ハッピータウンは、あまじょっぱい味がとっても美味しい米菓子なので、この枝豆味も美味しいパウダーがかかっていそうで期待しています。

お酒のおつまみにも最適!

パッケージには枝豆の写真があるように、全面的に枝豆をアピールしています。

裏面には、ハッピーターンの製法のおいしい秘密は一つ書いてありました。

ハッピーターンのお菓子の表面に、溝を入れることでおいしいパウダーがしっかりとせんべいに密着して、まんべんなく美味しい味付けを楽しめます。

原材料の部分も写真に撮ったりますので、気になる方は写真をチェックしてみてください。

うるち米は米国産と国産の2種類を使っているようです。米国産のうるち米が先に記載されていることから、お米は米国産のものが多く使われているようですね。

中を開けるとこのような感じで、個別包装されていました。

通常のハッピーターンと同じような、包装方法です!ただ、枝豆味なのでパッケージとカラーが緑色になっています。

袋を開けてみるとこのような感じです。

写真をよく見ると、せんべいの表面に溝が彫ってあるのが分かります! これが美味しさの秘密の一つなのですね。

半分に割ってみたところです。

写真で見ると少し分かりにくいかもしれませんが、せんべいの中にも程よく枝豆パウダーが入ってるように見えます。何箇所か緑色の部分が写真でも見えるかなと思います。

少し角度を変えてみて写真を撮ったところ。

食べてみた感想

実際に食べてみると、サクッとした食感は普通のハッピーターンのようにとても良いです。パウダーの味付けは最初に枝豆の味が来て、その後に米のせんべいの香ばしいかおりが来るなといった感じで美味しかったです。

甘じょっぱさはそれほどありませんが、シンプルな味で枝豆の風味もほどよくあり、ビールなどのおつまみにもぴったりなお菓子だなと思います。

お酒を飲む時のおつまみとして、いくつかは自宅に常備しておくといいでしょう!

ハッピーターンのような味の濃さが好きな方には物足りないかもしれませんが、あっさりとせんべいを食べたい方にはピッタリのお菓子です。

休憩の時に少しだけ食べたい時にも、すごくいいお菓子がハッピーターンです。

Web site

■ 亀田製菓 Kamedaseika

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA