コストコのホテルブレッド (無塩バター使用)Hotel Bread Costco 【Hokkaido Foods】

コストコの、ホテルブレッドを購入してみました。 2斤(1斤340g以上)の分量でありながら、価格は約600円とリーズナブルです。高級路線のホテルブレッドだと、大抵1000円以上しますので、コストコのホテルブレッドが安いのは分かると思います。

リーズナブルな価格でありながら、焼き上げるとフワフワで美味しかった

コストコのホテルブレッドは、このような見た目です。かなりの、ボリュームがあるのがわかるでしょうか。

原材料には、マーガリンではなくバター(無塩バター)がしっかりと使われているのが嬉しいです。

横からの見た様子は、このような感じ。見た目ではふっくらとした感じに仕上がっていますが、高級ホテルブレッドの見た目と比べると、バターの分量が少なめなのかなという印象です。

コストコのホテルブレッドだと、カットしたときに四角ではなく、山型のカットになるような焼き方になっています。

手でちぎってみたところの、断面はこのような様子。見た目はふわっとした感じになっています。しかし、高級ホテルブレッドのようなしっとりとした、バターをたっぷり使った感じとは少し違いました。

かといって、普通の食パンよりは、かなりたっぷりとバターを使っているなという印象です。

開封した時の香りですが、高級ホテルブレッドのような甘くてバターの香りたっぷりとは違いましたが、ほんのり甘くバターが効いてるなというような香りでした。

少し角度を変えてみると、このような見た目です。手で触ってみると結構柔らかいのですが、そのまま食べても、美味しいようなホテルブレッドという感じではなく、一度トースターで焼くとすごく美味しく食べれるパンだなという印象です。

実際に、そのまま食べてみると程よくバターの香りがあり、結構甘さ控えめだなという印象です。バターのしっとり感は、思っていたほどたっぷりではなくやはりそのまま食べるよりは、一度トースターで焼き直し食べるのがベストだなと思いました。

そのまま食べるのでは物足りない感じがするので、トースターで焼いて食べてみることにしました。

トースターで焼くと、このような見た目になり、とても美味しそうな焼き上がりになっています。

実際にトースターで焼いて食べてみると、しっとりとした食感と空隙がたっぷりとあり軽い食感です。とても美味しく、気に入りました。

そのまま食べるのと、一度トースターで焼いて食べるのでは格段に味が変わります。

コストコのホテルブレッドを買うのであれば、一度トースターで焼いてから食べるのがおすすめです!!

通常スーパーで買うような食パンと比べても、バターの分量がこちらのホテルブレッドの方がたっぷりと使われているのが食べてみると分かります。

スーパーで買う食パンと比べると値段は少し高いですが、こちらの方が美味しいのでついついたくさん食べてしまいます。

今回私がパンにつけたものは、自家製の少し酸味の効いたぶどうジャムと、はちみつバターを塗って食べました。酸味の効いたジャムが、バターの効いたパンと良く合いとても美味しかったです。

惣菜パンに仕上げる時には、ポテトサラダや卵とマヨネーズ・マスタードを混ぜ合わせたものを入れて、玉子サンドにしても美味しかったです。

このホテルブレッドは、少し甘さ控えめになっているので、甘めのはちみつバターもよく合うなという印象です。

今回のコストコのホテルブレッド、値段もリーズナブルでトースターで焼き直すと、とても美味しかったので気に入りました。コストコで買い物をしている方で、気になったら一度購入してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA