多聞 日本酒 純金箔入 特別本醸造 Nihonshu Tamon Gold leaf

今回は久しぶりに、金箔の入った日本酒を飲んでみようと思います。金箔が入っていることで見た目が華やかになり、食事の時に他の料理の見た目をよくするのにも、こういったお酒があると良いですね。

華やかな見た目が良い日本酒

今回の日本酒は、「超特選多聞 純金箔入 特別本醸造」です。

ラベルは写真にあるように、純金箔入りということを意識したような、金色のラベルになっています。

見た目も華やかで、「純金箔入」の文字がかっこよく、目にとまりやすいようなデザインかなと思います。

原材料は、米・米麹・醸造アルコール・金箔となっています。

純米酒ではないので、醸造アルコールが入っており、すっきりとした後味の日本酒に仕上がっているのかなと思います。醸造アルコールが入っていると、後味がアルコール臭くなるという感じもありますが、そういった部分が気にならない方は良いでしょう。

主な原料米として入っているのが、「五百万石30%」・「兵庫夢錦25%」です。

五百万石は、酒造好適米として全国でも多く作られている有名な品種なのでよく知られていると思います。

今回の、兵庫夢錦は初めて聞きました。「菊栄と山田錦を交配した F 2」と「兵系23号」を両親に兵庫県で育成された種類だということです。大粒で心白の発生が良い品種。

ボトルの栓の部分も金色で、ピカピカとしていて見た目が良いです!

ボトルは少し波打ったような、花や波をイメージさせるような感じのデザインだなと思いました。

中に入っている金箔の様子は、このような感じです。

少し振って、金箔をお酒の中に舞い上がらせてみると、このような見た目になります。金箔のおどる様子が見られるのも、ウキウキします!目で楽しめるお酒ですね。

飲んでみた感想

久々に、醸造アルコールの入ったタイプのお酒を飲んでみました。やはり後味に、少しアルコールの香りが残るなという印象があります。

それと通常の日本酒と比べて、何と表現していいかわかりませんが少し独特の香りがしたなという印象です。

味としては、それほど個人的には気に入りませんでした。ある程度スッキリとしたお酒が好きな方には、良いのではないでしょうか。

しかし、金粉が入っていることで華やかな見た目があるというところがすごく良いです。

華やかな見た目を演出できるということで、少し気分を変えたい時の食事などで、少し飲むと気分も変わっていいのかなと思います。

金箔が入ったお酒が好きな方は、一度購入して試しに飲んでみるのはいかがでしょうか。

最近、私は無濾過生原酒のような、香りが強くしっかりとした、日本酒の味が口の中で楽しめるものを飲んでいます。ですので日本酒の濃厚な味を楽しみたい方には、今回のお酒は向いていないと思います。

フルーティーな香りや、甘い香りなどが好きな方は無濾過生原酒タイプがおすすめです!スーパーなどではあまり売っていませんが、酒屋さんなどに行くと色々な種類を購入できることが多いのでチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA