秀鳳 荒ばしり 純米吟醸 生原酒 Nihonshu Shuhou Arabashiri Junmai Ginjo Namagenshu

今回は秀鳳酒造の日本酒で、「秀鳳荒ばしり」純米吟醸 生原酒 淡にごりを購入してみました。

あらばしりということで、絞った時の最初の日本酒ですのでフレッシュ感とすっきりとした美味しい日本酒が飲めると思います。

日本酒の生酒のタイプは保管する時に、常温では味が変化してしまうかもしれませんので、必ず冷蔵庫で保管するようにしましょう。

秀鳳酒造の日本酒は以前にも何本か飲んだことがあり、香りがとても良く気に入っている日本酒です。今回のものも初めて飲むタイプですが、楽しみにしています。

香り華やかでフレッシュ!程よくすっきりの美味しい日本酒

日本酒の酒造らしい、杉玉のデザインがラベルに描かれていますね!
新酒なのでこのようなデザインは、いいと思いました!

栓の蓋の部分には、純米吟醸と書かれています。

  • 原材料:米・米麹
  • 山形県産米100%使用 (出羽燦々)
  • 精米歩合50%
  • 内容量: 1800ml
  • アルコール分18度

精米歩合が50%で、しっかりと米が削られていたので、後味スッキリの美味しそうな印象です。

そして米は出羽燦々を使っているということなので、個人的にはこの米を使っているもの香りがすごくいい日本酒が多く作られていると思っていますので、飲む前から期待しています。

杉玉のデザインです。

淡にごりのラベル

このようにビンの底にほんの少しだけ、澱が溜まっています。
澱が溜まっているところを飲むと、まろやかな感じがします。

飲む時には、最初のうちは透き通った部分を飲んで、後から澱の溜まった部分をじっくり味わってみるのも良いでしょう。
(透き通った部分を飲むには、冷蔵庫に入れてしばらくの間動かさないでおりを下に貯めるようにしときましょう)

私の場合は、そのように飲むことが多いです。あとは全体的に混ぜて、飲むこともあります。

飲んでみた感想

飲んでみた感想は、思っていた通り香りがすごく良く口の中に良い香りがいっぱい広がります。

無濾過生原酒の新酒なので、スッキリとした味わいと少しシュワッとしたような感じもあります。新酒ならではの美味しさですね。

濃くもあり、しっかりと日本酒の味を楽しめるタイプであるのですが、後は時にガッツリと味が残るというよりは割とすっきりとした感じでした!

しっかりとした味と爽やかさ、甘い香り程よいコクがあり後味もある程度すっきりしているものが好きな方はぴったりです。

ガッツリ後味が口の中に残ったタイプのものがいいという方には、若干ですが物足りなさがあるかもしれません。

とはいえ、生原酒ですので通常の火入れしたものに比べと、はるかに味の濃さはあります。

私の場合最近、無濾過生原酒のこの味の濃さが気に入っていますので、火入れのものよりも生をできるだけ購入して飲むようにしています。

無濾過生原酒タイプの日本酒だと酒屋さんに行かないとなかなか手に入りませんので、そういった日本酒飲んでみたいという方は、酒屋さんに行ってみることをお勧めします。

今回飲んだ秀鳳酒造の日本酒とてもおいしくて気に入りました。また購入したくなる美味しさです。
秀鳳酒造の日本酒は他にも美味しいものがいっぱいありますので、色々試してみてください。

Web site

■ 秀鳳酒造(山形) Shuhou shuzou

Video 動画

【Minuman Jepang Nihonshu sake】Shuhou Arabashiri Junmai Ginjo Namagenshu 日本酒 秀鳳 荒ばしり 純米吟醸 生原酒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA