スモーク生ベーコン トワ・ヴェール 黒松内 Bacon mentah asap 「Toit vert」 Kuromatsunai

北海道黒松内町で作っているスモーク生ベーコンが売っていたので、どのような味が気になりひとつ購入です。

黒松内町は自然が豊かな街で、日本最北端で最大規模のぶなの原生林を持つ地域でもあります。

脂身が美味しく、塩味しっかりのベーコン

今回購入したのは、このようなベーコンの塊のタイプです。
スライスにしてあるものよりも、塊で購入した方が色々な厚みにカットできるので調理する時にバリエーションが増えます。

それにスライスしているものよりも、空気に触れた面積が少ないので鮮度も良いと思います。

燻製された色が良い

横から見るとこのような感じです。
スモークしている面の、濃い茶色の部分が見えます。

脂身の部分はこのような感じの見た目です。とても美味しそうです!

脂身の美味しさがしっかり楽しめる

バラ肉を使っているので、脂身もしっかりと入っているタイプのベーコンです。

脂身の甘さとコクを感じながら食べるのが好きな方には、ピッタリのタイプのベーコンだと思います。
ご飯や野菜炒め・スープの具材などにも、ぴったりと合う印象です。
グラタンなんかにも良さそうですね。
茹でて、サラダのトッピングとしても美味しそう。調理の仕方は無限大という感じ!

黒松内はぶなの森が有名なので、パッケージデザインにもブナの森が採用されているのですね!
自然のイラストが書かれたパッケージは、すごくいいと思います。

今回購入したのは249gで、値段が1479円でした。

しっかりとボリュームもあるので良いのですが、値段は少し高めかなという感じもあります。しかしベーコンの塊肉は、とても美味しそうなので時々買いたくなる食材のひとつです。

あまり見かけない黒松内の加工場で作ったものなので、流通がそれほど多くなく若干値段が高めなのでしょうか?
それにどうせ食べるならいつもと違う加工場で作ったものを、味見してみたくなります。

焼いてみた

実際に焼いた様子の写真です。脂がじわっと出てきてとても美味しそうです。
焼き方は、弱火にして焦げないようにじっくりと焼きました。

少し厚めにカットして、白いご飯に合わせて食べるようにこのように焼いてみました。
赤身の部分と、白身の部分が断層になっていて、とても美味しそうな見た目です。
思った通り、白いご飯との相性は抜群でした。スモークの香ばしい風味も良かったです。

赤身の部分はしっかりと歯ごたえのある感触でじっくりと噛み締めて味わうといった感じで、そこに脂身の甘さとコクが加わりとてもおいしくなります。

味付けは濃い目だなという感じですので、ベーコンのみでこのまま食べたいということであれば、しょっぱすぎると思います。

やはり野菜と一緒に炒めたり、白いご飯と一緒に食べたりするなどするといいと思います。

結構味が濃いので、調理する時には調味料などは少し少なめにするといいかもしれません。

料理すつとしたら、グラタンを作る時に少し乗せてみたり、ピザやトーストなどを焼く時にベーコンを乗せたりするのもすごく美味しいので、そのような時にぴったりだなと思いました。

薄切りカットにして、目玉焼きなどと一緒に合わせると朝食として最高です!

味は濃いめでしたがお肉の味が美味しかったので、興味のある方は購入してみてください。

それと、トワベールではこのように美味しいベーコンを作っていますが、その他にウィンナー・チーズ・アイスクリームなども作っているので、そういった商品も機会があったら食べてみたいなと思います。

Web site

■ トワ・ヴェール Toit vert

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA