コストコ フレンチロール バターを使ってないパンを食べるならこれ! Costco 6 franch rolls

コストコで気になっていたパンがあります。「6 Franch Rolls」というパンで、フランスから輸入したものだそうです。

値段はおよそ600-800円くらいだと思いました(詳細な値段は忘れてしまいました)。ですがリーズナブルな値段で、たっぷりと入っているのは間違いありません。

常温で管理できるので保管しやすいパン

パッケージデザイン

パッケージはこのようになっていて、ひと袋の中に6個入りとなっています。

それが4パックついていきますので、かなりお得だなということが分かるでしょうか。

原材料の部分を写真に撮っていますので、詳細が気になる方はチェックしてみてください。

原材料のところを見て気づいたのですが、このパンにはバターが使われていません。ですので、バターの摂取量を制限している方などはこういったパンがあると嬉しいのではないでしょうか。

実際に食べてみた時、小麦粉のいい香りがしっかりと伝わってくるなという感じがしました。

このパンを見て気づくところがあるでしょうか?このパンは7割から8割程度すでに火が通されている状態だそうです。

ですので残りの2-3割程度を自宅で追加で焼くという作業が必要になります。

オーブンやトースターで自宅で焼いてから食べますので、こういった調理器具がない方は購入が難しいと思います。

常温で保存ができ便利

パンの保存方法ですが、常温で保存することができます。
通常のパンは日持ちがしませんので、食べ切れない分を冷凍庫に入れてしまうと食材でいっぱいになってしまうことがよくあります。(コストコの場合は大量購入になるので)

ですがこのパンの場合常温で保存できるので、保管方法がとても楽なのが良いところです。

賞味期限は確か、1か月ぐらいあったように思います。(詳細なところは忘れてしまいました)

オーブンで焼く準備

私はオーブンで焼くことにします。

200°から220°の温度で、10分から12分焼けば完成です。

オーブンの天板にセットする前に、パンに少し水分を含ませておきます。私の場合は水道の蛇口で、パンを一回さっと水にくぐらせて、表面を水分でコーティングするような感じで作業しました。

横から見るとこのような感じです。

焼き上がり

焼き上がりの状態はこのようになりました。

表面が結構パリッと仕上がるので、バリバリっとした食感がとてもおいしく香ばしい仕上がりになります。

色々な角度から写真を撮っているので、じっくりチェックしてください!

断面

手でちぎって半分にしてみたところです。 パンの断面はこのような感じです。

食べてみた感想

しっかりとした食べ応えがあり、小麦の風味が十分に感じられるようなパンでとても美味しかったです。

風味が良かったので何もつけないでそのまま食べてもよかったです。

お好みでハチミツをつけたり、バターやジャムをつけて食べると良いでしょう。

ただ焼くだけで、出来立てパンのようなとても美味しいパンが自宅で食べれますので是非購入してみてください。

焼いている最中のパンの良い香りが、部屋に広がるのも良いですよね!

朝食にも良いですし、夕方などちょっとお腹が空いたときに一つ二つ食べたい時にも最高です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA