ひらがなのもりひこ あつもちが旨い! Morihiko atsumochi Sweets Jepang

「森彦」は、札幌でとても人気のあるコーヒー店の一つです。

そんな森彦の、「ひらがなのもりひこ」【あつもち】 というスイーツがありましたので、どのような味が気になり少し購入です。
(購入時点では、テイクアウト専用の商品のようでした)

珈琲店の美味しいスイーツ

今回購入したのはこの3種類。一つあたりの値段は大体400円だったと思います。

写真にあるように透明な袋に入っていて、ひとつひとつ中が見えるので取り出すときにわかりやすいです。
少し厚めの、どら焼きの生地のようなものに挟まれているのは分かるでしょうか。

見た目からもボリューム感がある、スイーツということが分かると思います。ですが、サイズはそれほど大きいものではありません。

今回一番気に入ったのがこれ!

生地とクリームの間に求肥のようなものが入っていて、もちっとした食感が最高に美味しいです。
お餅系のお菓子が好きな方に、特にお勧めします。

そしてイチゴも入っているので、いちごの酸味が爽やか。

これはクリームの入ったタイプです。 やはりクリームは安定の美味しさですね。

迷ったと時に、クリームが入っているものを購入すればハズレはないでしょう !

少しズームにしてそれぞれのあつもちを、写真に撮ってみました。

開封

袋から開け上から見ると、このような見た目です。

ひらがなでもりひこと、焼き印が押してありますね。

横からの見た目が素晴らしい。

早く食べたくなりますね!

最後にこれですが、 ブログの記事を書く時と食べた時に間が開いてしまいどんな感じか忘れてしまいました。
確か抹茶と餡子がミックスされたタイプのものだと思いました。
コーヒーと合わせると、すごくぴったりだった印象があります。

今回食べた「あつもち」ですが、 一人でそのまま食べるのであれば冷やさずに食べるといいでしょう。

もしカットして分けるという場合には、一度軽く冷やしてそれからカットすると切り分けしやすくなります。
2人で食べて味をシェアする時などは、そのようにして食べるとより見た目が良く食べれるでしょう。

コーヒーを飲むのにとても良いスイーツでしたので、もし機会があればテイクアウト用の「あつもち」を購入してみてください !

店内で食べる時は、「うすもち」という商品

ちなみにお店で食べる場合には、「うすもち」という商品がありサイフォンコーヒーで淹れたコーヒーと一緒に楽しむ事ができるようです。

美味しいコーヒーとスイーツを、お洒落で雰囲気の良いお店の中で食べれます。是非寄ってみてください。

Web site

■ ひらがなのもりひこ Hiragana no morihiko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA