吟撰まぐろ佃煮 柳屋本店 Tuna Tsukudani

今回は朝食の時にぴったりな、白米との相性バッチリのマグロの佃煮を食べてみました。

朝食のおかずにピッタリ

このように真空パックに入っていて、1回か2回分のちょうどいいサイズ感の容量です。

日本で水揚げされた、バチマグロを食べやすい大きさにカットして調理されているということです。

静岡県にある、「株式会社柳屋本店」というところで作っています。

原材料は、マグロ(国産)・砂糖・丸大豆しょうゆ・本みりん・寒天となっており、シンプルな材料で作られた食品です。

じっくりと炊き上げられた、マグロの様子はとても美味しいのがわかるでしょうか!

マグロにまとわりついている、タレがトロっとしていて美味しそう。

少し角度を変えてみるとこのような見た目です。程よい一口大の大きさなので、白米と一緒に食べてもちょうどいい大きさです。

食べてみた感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA