屋久島タンカン 鹿児島産 Yakushima tankan【Japanese fruit】

まだ食べたことない柑橘系を見つけたので、食べてみることにしました。

今回食べてみようと思っているのは、「屋久島タンカン」です。

濃厚な甘みと味が美味しいフルーツ

今回購入した屋久島タンカンの大きさは、軟式野球ボールくらいの大きさです。

表面は少し凸凹していて、ゴツゴツしているタイプの皮だなという印象です。

触ってみた感じは皮の厚さも結構あり、皮を剥く時に少し大変かなと思いましたが、実際に皮を剥いてみると案外簡単に取ることができました。

中の実の様子は、このような感じです。

瓤嚢(じょうのう)の部分が柔らかくて、食べていても口にあまり残らずとても食べやすいなと思いました。甘くて濃厚な味の、デコポン思い出させるような味でした。

薄皮を剥いて、中の果実の様子を見てみるとこのように、とてもジューシーで果汁が溢れるようなタイプのものです。薄皮を剥いた途端に、果汁が滴るような感じになっているのは分かりでしょうか。

しっとり柔らかい食感が、ものすごく良かったです。

どちらかというと、オレンジに近いような味かなと思いました。

今回の、屋久島たんかんのラベルです。

食べてみた感想

屋久島タンカンを、初めて食べてみて思ったのはとても濃厚な旨味と風味がありすごく美味しかったということです。

どちらかといえばオレンジに近いような味わいかなと思いましたが、オレンジとは少し違った味わいです。

最初に甘い風味が口の中に広がり、その後に柑橘のいい香りが感じられます。柑橘独特の酸っぱい感じはあまりなく、苦味に関しては後で少し感じるかなという具合の味でした。

甘くて濃厚なタイプの、柑橘を食べたい方におすすめです。

甘さが濃厚で舌触りも滑らか、そして柔らかい果実が美味しかったので、個人的にはとても気に入りました。今後も、また食べたいフルーツの一つの仲間入りです。

屋久島タンカンが気になった方は、ぜひ一度食べてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA