厚揚げを使ったオーブン料理 Masak memakai Tahu goreng

厚揚げを使った、とっても簡単で美味しい料理を紹介します。

お酒のおつまみにもピッタリですので、自宅で作ってみてください。

厚揚げグリーンソースオーブン焼き
Tahu dengan saus hijau Oven microwave

グリーンソースを作る

まず最初にグリーンソースを作ります。当初ほうれん草を使おうと思っていたのですが、手元に小松菜しかありませんでしたので今回は小松菜を葉を使うこととします。

ソースにはニンニクをたっぷり使いますので、ニンニクを用意してください。
(ニンニク風味がしっかりと効いたソースにすると美味しくなります)

グリーンソースを作るのに小松菜の茎の部分は使いませんので、別の料理で使うようにとっておきます。

この後ミルサーで全体を混ぜますので、適当な大きさにカットします。

にんにくはみじん切りで、小松菜の葉の部分は写真にあるようにこの程度細かく切っておけば十分です。

ミルサーにソースの材料を全部入れます、この時点で味付け用の塩を入れます。

豆腐の味がそれほどありませんので、ソースはある程度しっかりとした味付けにした方が美味しいです。

オリーブオイルを入れます。
ある程度たっぷりと入れた方が美味しいです。

ミルサーで攪拌する時に水を少し入れると混ざりやすいので、水を適量加えます。

ペースト状にするわけではないので、数十秒かき混ぜるとこのようになります。

少し粒々が残ってるぐらいの感じで十分です。

オーブンで焼く前に、ニンニクにある程度火を通しておくとにんにくの辛味が消えて美味しくなりますので、ミルサーにかけた後に一度火を通します。
(水分を飛ばす目的もあります)

火を通す目安としては、ミルサーに入れた水分と野菜の水分がある程度飛んでいく程度まで炒めると良いです。

水っぽくビショビショだと、豆腐の上に乗せることができませんので豆腐の上に乗せれる程度の硬さに、この時点で調整しておくことが必要です。

厚揚げ豆腐をカット

厚揚げをカットする前に、軽く水気をきっときます。

今回はキッチンペーパーを3枚程度使って、ぐっと押し付けて水分を取った程度にしました。
(事前に、重石を乗せて水けを切っておくのも良いでしょう)

厚揚げをカットする時の大きさは2cm-3cmぐらいが丁度良いと思います。

お好みの厚さでカットしてください。

オーブンで焼く準備

オーブンで焼く準備をしていきましょう。
オーブンの温度は250°です。(予熱しておきます)

焼き時間は、約10分間

厚揚げを並べて、その上にチーズ(とろけるチーズ)を敷きます。

チーズの上に、先ほど作ったグリーンソースをたっぷりと乗せます。

横から見ると、このような感じになります。

今回使ったチーズは、どのスーパーでも販売されている板状のとろけるチーズを使いました。

最後に、パン粉を上に乗せます。
粉チーズも少しふりかけると、香ばしい香りが出て美味しいです。

パン粉があることでサクサクとした食感が出ますので、たっぷりとかけるといいでしょう!

あとは、オーブンで10分間焼けばできあがりです。

自宅で作ってみてください

このような感じでとても簡単に美味しいおかずができますので、自宅にオーブンレンジがある方はぜひ作ってみてください。

準備時間は15分から20分あればできると思います。

緑の野菜を使っていて彩りもいいので、見栄えが良く食欲が出てとても良いおかずの一つだと思います。
私も、今回作ってみてとても美味しかったので気に入りました。

グリーンソースは少し多めに作っておいても、パスタなど他の料理にも使えますので作り置きしておくのも良いと思います。

Video 動画

Belajar kata-kata 単語の勉強

  • Lezat = oishii 美味しい おいしい
  • Sayur = yasai 野菜 やさい
  • Bawang putih = ninniku 大蒜 ニンニク
  • Keju = chi-zu チーズ
  • Tahu = toufu 豆腐 とうふ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA