ビールにピッタリなスナック菓子発見 Discovering snacks that are perfect for beer

コンビニエンスストアに行った時に、ビールにぴったりなスナック菓子がないか見ていたら、丁度良いのを発見しました。

Miino ミーノ そら豆

今回購入したのは、ミーノそら豆というスナック菓子です。

そら豆を丸ごと素揚げにしたようなお菓子で、そら豆の風味がしっかりと出ていながらも、サクサクの食感で美味しかったです。

塩味だけという感じの味も、素材の良さを引き立てながら、ビールとの相性もバッチリで良かったです。

お菓子の様子の写真を大きく撮っていますので、どのような感じのサクサク感が少しは伝わるのではないでしょうか。

ビールにぴったりなお菓子だということで、今回は購入しましたが、実際に食べてみるとそら豆の良い風味があり、塩加減も丁度良かったです。焼酎や日本酒・ウイスキーなどにもピッタリだなと思います。

コンビニエンスストアで購入できるスナック菓子で、ビールにぴったりと合いそうなものを探しているのであれば、一度試しに食べてみてください。

とんがりコーン ピーナッツバター Tongari corn peanut butter flavor

ロングセラーの人気商品とんがりコーンから、ピーナッツバター味が出ていたのでどのような味か食べてみたくなり1つ購入してみました。とんがりコーンは色々な味が定期的に期間限定で出ており、新しい味が出た時には気になります。

ピーナッツバターの甘い風味が効いた香ばしいスナック菓子

パッケージはこのようなデザインです。ピーナッツバター風味ということで、パンにピーナッツバターが塗られている様子が描かれています。

やはりピーナッツバターといえば、パンに塗るというイメージが強いですね。

コーングリッツを使ったスナック菓子になっているので、とうもろこしの絵が大きくサイドに描かれています。

原材料の部分も写真に撮っていますので、気になる方はチェックしてみてください。

コーングリッツを使っているお菓子で、しっかりとした香ばしい風味があるのとザクザクとした食感があるのが、とんがりコーンの特徴です。

甘味料に関しては、人工甘味料も使われていてアスパルテーム・ L-フェニルアラニン化合物・スクラロースが使われています。

スナック菓子で人工甘味料が使われていると後味が気になるものもありますが、とんがりコーに関しては人工甘味料の独特の後味がそれほど気にならない商品の一つかなと思います。

とんがりコーンは、このように厚手のアルミ袋のようなものに梱包されています。しっかりと外気や光を遮っているので、サクサクの食感とコーングリッツの良い風味を美味しく閉じ込めているのでしょう。

開封してみたところの様子です。とんがりコーン独特の三角形の美味しそうなスナック菓子が見えます。

見た目は、通常のとんがりコーンとほとんど変わりありません。ピーナッツバター風味の仕上がりになっているので、少し茶色っぽいパウダーがかかっているのかなというような印象。

少し角度を変えて、写真を撮ってみました。

食べてみた感想 

まず袋を開封した瞬間に、ピーナッツバターの甘くていい香りが広がります。実際に食べてみると、最初に食べる瞬間にピーナッツバターの良い風味がある程度広がった後はすぐに、とんがりコーン特有の香ばしい良い風味が口の中に広がります。

ですので、ピーナッツバターの風味がずっと口の中に広がっているというタイプのスナック菓子ではありませんでした。

食べ進めると、最初の一口目に関してもピーナッツバターの風味はそれほど感じられないかなという具合になってきます。コーングリッツの香ばしい風味が強いからでしょう。

ですがほんのりと、甘い香りが広がりますのでそれが美味しいところです。

とんがりコーンはサクサクの食感がとても良いです。この食感がとても美味しいのでついつい食べすすめてしまいます。

因みに、とんがりコーンの香ばしい良い風味をしっかりと出すためには、高温のパーム油でカリッと揚げているということで、香ばしい良い風味がしっかりと出ているそうです!!

ピーナッツバター味は、期間限定商品です。気になっている方は、見かけたら購入してみてください。(ブログを書いた時期と購入した時期がずれているので、現在は販売していない可能性も高いです。)

Web site

■ とんがりコーン ハウス食品 Tongari corn house food

チートス3種類のチーズと生ハム味 Cheetos 3 types of cheese and prosciutto ham flavor

チートスの新しい味が販売されていたので、どのような味が気になりひとつ購入してみました。

今回購入したのは。チートス「3種類のチーズ&生ハム味」です。チーズと生ハムの相性は、ピッタリだと思いますので食べる時の期待が高まります。

ふわっと香る生ハムの香りが良かった

パッケージはこのような感じです。チーズと生ハムのデザインがあり、美味しそうな雰囲気を醸し出しています。 

裏面にはチートスの美味しい情報などをも書いてあるので、食べる前に一読しておくと良いでしょう。

原材料の部分を写真に撮っていますので気になる方はチェックしてみてください。

コーングリッツを使ったお菓子で、香ばしい風味がとても美味しいスナック菓子になっています。

甘味料に人工甘味料を使っていないので、後味がすごく良さそうなスナック菓子になっていそうな気がします。 

3種類のチーズを使っているということですが、チーズパウダーを使っていて、チェダーチーズ・カマンベールチーズ・クリームチーズを使っているという記載があります。

内容量は、65g。

開封してみると、見た目はこのような感じ。通常のチートスと変わりがありませんね!

袋を開けた瞬間にチーズのいい香りが広がりました。この時点では生ハムの香りがそれほど感じられなかったので、どのように生ハムの味が出てくるのか楽しみにしている段階です。

お菓子を、ズームで写真に撮ってみるとこのような感じです。

チートスといえばやはりこの形!!サクサクとした、食感がしっかりとありそうな見た目が美味しそうです。

食べてみた感想

まず、袋を開けた瞬間にチーズの濃厚ないい香りがするのが良かったです。

一口目食べてみると最初に、気になっていた生ハムの香りがしっかりと広がりました。(かなりしっかりとした風味を感じます)その後からチーズの香りが口の中に追いかけてくる感じです。

通常のチートスチーズ味と比べると、チーズの味がまろやかで塩味もまろやかな感じがしました。 

このぐらいの塩味の方が、個人的にはちょうどいい具合で美味しいかなと思いました。

チーズの味が通常のチーズ味に比べると物足りない感はあるので、がっつりとしたチーズの感じが欲しい方には物足りない部分はあるかもしれませんが、生ハムとチーズのバランスの良さがとても美味しい仕上がりになっていたなという印象です。

ガッツリチーズ味を食べたい時は、チーズ味をお勧めします。

今回のチートスは、生ハムの風味とチーズの風味両方楽しめるので、ビールやワインと一緒に食べるのも良さそうです!

期間限定の販売になっているようなので、食べたい方は見かけたら早めに購入してみてください。

Web site

■ チートス Cheetos

チートス北海道バターしょうゆ味 cheetos Hokkaido butter soy sauce flavor

チートスから北海道バターしょうゆ味というのが販売されていたので、一度食べてみたいなと思い購入です。チートスはどれも美味しいのでハズレがない!ただ以前食べた、激辛チートスに関しては辛すぎて食べるのに苦労しました。

チートスはいつ食べても美味しい!ビールのおつまみにもピッタリ

チートスらしいデザインと、北海道の地図が描かれていて、北海道のバターの美味しさが表現されている感じがします。

チートスはコーングリッツを使っているので、香ばしく美味しいスナック菓子です。

程よい軽さの食感も良い!

原材料の部分も写真に撮っているので、気になる方はチェックしてみてください。

かつおエキスパウダーも使っているということです!醤油との相性の良さから、使われているのでしょうか?

バター風味を出すためには、バターパウダーが使われているようです。

袋からお菓子を取り出してみると、このような見た目でした。

通常のチートスと、同じような大きさと形をしています。

袋を開けた瞬間に、醤油のいい香りが広がりました。その後にバターの風味がほんのりとくる感じ。

今回チートスバター醤油味を食べてみて、まず最初に醤油の風味がメインに来るなといった感じでした。その後からバターの程よい風味が来るという味付けです。

少し醬油の塩分が強いかなとも思いました。

コーングリッツなので食べていると、香ばしい香りが口の中に広がり醤油とバターの相性ともばっちりです。

ビールなどのおつまみとしてもぴったりなので、まだこの味付けを食べていないという方は試しに食べてみてください。

Web site

■ ジャパンフリトレー株式会社 Japan Frito-Lay Co., Ltd.

ふわっと だだちゃ豆 軽い食感が最高 Fluffy beans dadacha

だだちゃ豆を使った、美味しそうなスナック菓子を発見!

岩塚製菓の、「ふわっと」。このシリーズは、米粉スナックで軽い食感が特徴的なものすごく美味しいスナック菓子です。

個人的にはすごく気に入っていて、ビールの時のおつまみに最高だなと思っています。

最初にサクッと軽い食感が魅力的で、その後に口の中でスーッと溶けていきます。

食感が特徴的な米粉スナック(岩塚製菓)

パッケージデザイン

パッケージのデザインは、だだちゃ豆をイメージしたものとなっていますね。

しっかりと、だだちゃ豆の写真も写っています!

裏面はこのようなデザインです。

原材料のところも写真に撮っていますので、気になる方はチェックしてみてください。

米粉のお菓子ということで、原材料にはうるち米(国産)が使われています。

だだちゃ豆味にするのに、大体の部分がだだちゃ豆風味シーズニングを使っているようです。グリーンピースやうぐいすきな粉などを、使ってこの味付けを実現しているようです。

一番最後の方に、粗挽きだだちゃ豆が使われているということが記載されています。ですので、実際にだだちゃ豆が入っている分量は、少な目なのではないかなと思います。

開封

開封してみると、見た目はこのように薄いグリーンのカラーになっています。

もう少し濃い色をしているかなと思いましたが、案外薄い緑色でした。

お菓子の様子を、ズームアップにして写真に撮ってみました。

何通りかの方向から写真に撮っていますので、お菓子の様子確認してみてください。

食べてみた感想

実際に食べてみると、いつも通り「ふわっと」の軽い食感が最高に良かったです。

普段食べているふわっとと比べると、厚さがより薄いのかなという印象がありました。
この時は、ふわっとのシリーズを久々に食べたので、そのようなイメージになったかもしれません。

だだちゃ豆の風味ですが、ほんのり豆の風味が香るかなというイメージです。

それほど強い豆の風味ではないので、香りの薄いお酒などにもよく合うのかなと思います。

塩分の強さも程よく、ちょうどいいかなといった感じです。

やはりこのふわっとのシリーズは食感が特に良いので、サクサクの軽い食感が好きな方は是非食べてみてください。

とても良い食感なので、自宅にストックしておきたいスナック菓子の一つです。

Web site

■ 岩塚製菓 Iwatsuka Confectionery

エアリアル 焼きとうもろこし味 Aerial makanan ringan jepang

最近サクサクの食感がとても気に入っている、スナック菓子の「 エアリアル」の紹介です。

味付けは、直火焼きで炙った焼きとうもろこし味。天然醸造木桶仕込み丸大豆しょうゆしようということです。

焼きとうもろこし系のスナック菓子は、どれも美味しいものが多いので期待しての購入です!

香ばしいとうもろこしと醤油の風味が最高!

パッケージデザイン

パッケージはこのような感じ。

とうもろこしをイメージした、黄色と緑を基調にしたデザインなのでしょう。

裏面には「エアリアル」の美味しさの秘密が書いてありますので、食べる前に一読しておくとより美味しく食べられると思います。

原材料の部分を写真に撮っていますので、気になる方はチェックしてみてください。

人工甘味料ですが、スクラロースが使われていますね。

非糖質系甘味料で、天然甘味料のカンゾウ(グリチルリチン)が使われています。

開封

袋を開封してみると、このような形のスナック菓子になっています。

薄い4層になっていることで、食感がとても軽くサクサクとした食感も最高に良いです。

どんどん食べ進めてします美味しさ!

コーングリッツを使っているお菓子なので風味も良いですし、スイートコーンパウダーを使っているということでコーンの風味もさらにアップしているという感じです!

後は、醤油の香ばしい風味が口の中に広がりとても美味しいです。

醤油とトウモロコシの相性は最高!

食感が軽くとうもろこしの醤油の風味が良いので、どんどんと食べ進めてしまうスナック菓子です。ダイエットしてる方は、食べ過ぎには注意ですね!

クリームチーズにはちみつを加え、トッピングしても美味しそう!カロリーはアップしますけれどもね!
ウィスキーや焼酎のおつまみには良いでしょう。

とても美味しいので、スーパーなどへ行った時に見かけたら是非食べてみてください。

Web site

■ ヤマザキビスケット Yamazaki Biscuits