富士山 ジャパニーズプレミアムエール アサヒ 2021 Bir Jepang Fujisan Asahi

普段見かけない、パッケージの気になるデザインのビールがあったので一つ購入してみました。
アサヒビールの「富士山」ジャパニーズプレミアムエールというビールです。イオン系列のお店でのみ販売しているようです。

ビールの旨味も楽しめる!

浮世絵のデザイン缶

歌川広重の「東海道五拾三次之内 由井 薩埵嶺」が缶のデザインになっています。
一目見たときに目に留まって、気になる存在感でつい購入してしまいました。

原材料

  • 麦芽(大麦 国産)
  • ホップ

アルコール分 : 5.5%

このアサヒ富士山というビールは、原材料を国産100%で厳選しています。
国産麦芽、国産ホップ、そして富士山の伏流水で育った米だけを使ってビールを作っているということです。

上面発酵酵母を使用しているのでまろやかな口当たりなのですが、後味はすっきりとキレのあるアサヒらしさも残っています。
ホップのいい香りと、エールビールのコクそしてキレのある後味、すっきりほどよいコクのあるビールを飲みたいときに最適です。

缶のデザインがすごくいいので、缶もじっくりと見て楽しむと良いでしょう。

開封

グラスにビールを注いでみると、色はそれほど濃くありませんが綺麗な黄金色です。
エールビールということでもう少し濃い色なのかなと思っていました。

飲んでみた感想

このビールを飲んでみた感想は、ホップの香りが華やかで程よく苦味とコクがあり、後味もなかなスッキリしているのですごく美味しかったです。

アサヒといえばアサヒスーパードライを思い出しますが、スーパードライのようなすっきりとしていてコーンスターチの独特の甘さと風味があり、喉越しを楽しむタイプとは違うビールに仕上がっています。

ビール好き大満足できるような味の濃さと、すっきりとした香りがポイントのビールです。
また飲みたくなるような美味しさでした。

アサヒスーパードライのようなすっきりとした、苦みがなく薄めの味が好みの方に向いてないかもしれませんが、ビールの味をしっかりと楽しみたい方におすすめです。

期間限定販売のようですので、見かけたら早めに購入して飲んでみてください。

ちなみに去年もこの富士山というビールは販売されていたようで、その時も浮世絵のデザインを使ったビール缶を販売していたようです。
(葛飾北斎の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」の絵が使われていました)

Web site

■ アサヒビール Asahi Beer

Video 動画

【Bir Jepang】Fujisan Ale Premium Jepang Asahi beer アサヒビール プレミアムエール 富士山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA