とろ~り食感の八天堂 とろけるくりーむ大福 粒餡カスタード Melting cream Daifuku Hattendo

創業昭和8年のクリームパンの八天堂で販売している、とろけるクリーム大福を購入してみました。(八天堂は広島県の企業です)

スプーンですくって食べるほど柔らかい、大福です。初めて食べるので、どのくらい柔らかな食感か楽しみにしています。

広島県八天堂の和菓子スイーツを食べてみよう

スプーンで食べるという記載に、興味を惹かれての購入です。

粒あんとカスタードが大福の中に入っています。あんことカスタードクリームのコラボレーションは美味しいこと間違いありません!

小豆は北海道産のものを使っているということです。北海道産の小豆は、皮が厚く風味が良いつぶあんに仕上がりますので、すごくいいと思います。

現在どの部分を写真に撮っていますので、気になる方はチェックしてみてください。

つぶあんが原材料の一番最初に生きているので、餡子たっぷりのお菓子に仕上がっているでしょう。

開封してみるとこのようなパッケージに、とても柔らかそうな大福が入っています。やわらか食感の大福なので、このように型に入れておかなければ、崩れてしまいます。

スプーンで食べるという記載があったので、まずはどのくらい柔らかいのか手で触ってみると、確かに持ち上げるだけで形が崩れそうなくらい柔らかかったです。 

確かにスプーンで食べた方が、綺麗に美味しく食べれそうな感じがします。

または、豪快に手で食べたい時には一旦手のひらに大福を移し、一気に大福にかぶりつくのもおいしそうです!

しっとりと柔らかい大福と、美味しいカスタードとあんこのクリームを口いっぱいに含み食べたい時には、この食べ方がいいでしょう。

端の方少しスプーンですくってみました。このように、カスタードクリームとあんこがたっぷりと入っています。柔らかいもちの厚さは、薄いのでとろりとした食感がものすごく良いです。

食べてみた感想

ものすごく柔らかい餅の食感がまず最初に感じられます。その後にあんこの良い風味が来て、カスタードクリームの濃厚な甘さがミックスされとても美味しい味に膨らみます。

あんこだけでも美味しいと思うのですが、時々このようにカスタードクリームだったり生クリームの入ったタイプのものを食べると、普段とは違った美味しさが味わえ嬉しいです。

今回の大福は、とにかく柔らかくトロッとした食感の持ちが美味しかったです。とろとろ系の大福が好きな方にはオススメ。

程よい歯ごたえはあるのですが、がっつりと餅を食べているような大福を食べたいという方には柔らかすぎるこの食感が物足りないかもしれません。

今回初めて八天堂の大福を食べてみたのですが、とても美味しかったので気に入りました。

この広島県の八天堂では、とろっと美味しいクリームのクリームパン(5種類くらいの味付けのクリームがあるようです)がとても人気があるようなので、広島県へ旅行に行く機会があったら、食べてみたいものとなりました。

冷凍したクリームパンを解凍して食べる、プレミアムフローズンシリーズというのもあるようなので、これも美味しそうですね!

Web site

■ 八天堂 Hattendo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA