金麦ザラガーを飲んでみた Saya minum Kinmugi The lager

「金麦The Lager」まだ飲んだことがなかったので、とりあえず一つ購入して飲んでみることにしました。
金麦シリーズはすっきりとして飲みやすいので、さっぱりと飲みたい時に良さそうです。

スッキリした美味しさ!

全体が赤色なので、スーパーマーケットのビールの棚に置いていてもとても目立つデザインです。

アルコールは6%で、ビール系のものとしては通常のものより少し高めかなと思います。

個人的にはビールは5%ぐらいが美味しいかなと思っています。

二条大麦麦芽のうまみのある部分を一部使用しているということで、しっかりとした旨味を表現しているそうです。

そして、仕込釜で煮沸工程を2回繰り返すことでも、しっかりと濃厚な麦汁をつくりだしているところが、美味しさの秘密のようですね。

通常の金麦比べて低温熟成期間を基準の1.5倍に設定しているので、じっくりと製造しているビールのタイプになります。(長期低温熟成)

実際にグラスに注いでみるとこのような色です。すっきりとしていそうな黄金色。

飲んでみた感想

実際に飲んでみた感想は、程よい苦味とコクがありすっきりとした飲み口の印象です。

後味も程よく後に残りますので、バランスの良い味かなと思いました。
濃い味のビールが好きな方には少し物足りないかもしれません。

アサヒスーパードライのようなキレのあるスッキリとした味よりも、少しコクのあるタイプのものがいいなーっていう方はこちらの金麦The Lager良いのではないでしょうか。

全体的なバランスの良いビール系の飲み物ですので、食事にもよく合いそうですし、バーベキューなので脂っぽいお肉を食べるときにすっきりと飲みたい時にも良いでしょう。

お風呂上がりの喉が渇いた時に、一気に飲みたいときにもオススメです。

因みに金麦は季節によって味を少しずつ変えていますので、春・夏・秋・冬それぞれの金麦の味を楽しむのも良いでしょう。

Web site

■ 金麦ザ・ラガー Kinmugi The Lager 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA