【千歳のスイーツ】ドレモルタオ ケーキ&パフェ Doremo LeTAO cake Chitose

今回は北海道千歳市で、美味しいスイーツを食べました。お店は、「ドレモルタオ Doremo LeTAO」です。

千歳空港から車で10分もかからずに到着できる場所にあるので、北海道旅行に来た時に時間があったら休憩で寄るのに最適です。

ゆったり空間でのんびり美味しいスイーツやランチを楽しめる場所

建物

建物はこのように、お洒落で落ち着いた雰囲気です。

お店の目の前には数台の車を駐車できますが、その向かいに大きな駐車場があり70台ほど駐車できます。しかし、土日になると混んでることもあるので、その辺りを少し頭に入れておくと良いでしょう。

カフェの目の前にはベーカリーがあります。パンだけを購入するのも良いですし、食事をした後に自宅用にパンを少し購入して持ち帰るのも良いでしょう。

今回私は、パンを購入していませんが別の機会に買ってみようかなと思います。お店の前にソフトクリームの看板が設置されているので、ソフトクリームも食べられるのでしょう。

車の中で、ちょっとスイーツを食べたい時にも良さそうです。

カフェに行く道のりはこのような雰囲気で、清々しく気持ちが良いです。

まだ少し雪が残っていて、春が近い雰囲気も感じられます。それにしても今年は、積雪量が多かったです。

3月はいちごフェアとなっていました。イチゴを使った、美味しそうなパンケーキがいろんな種類あります。

お店入り口で、このように大きな看板のメニューが見れます。事前にある程度見ておくと、注文する時に迷わなくて良いでしょう。

3月限定の食事メニューとしては、「知床鶏のサルティンボッカ」・「和寒キャベツとしらすの生パスタ」・「ポーチドエッグのボロネーゼ」がありました。

パフェは、歴代パフェナンバーワンのプリンアラモードとなっています。

パフェ

まず今回注文したのは、パフェの歴代ナンバーワンだという「プリンアラモード」!

ボリューム感とカラフルで綺麗な見た目で、更に色々な種類の食材が入っていて美味しそうです。

上から見るとこのような感じ。

フルーツもたっぷりとあるので、フレッシュな風味とジューシーな味も堪能できます。アイスクリームもトッピングされていて、冷たい食感がさらにパフェを美味しくします。

パフェの中には、イチゴソースやバニラシフォン・ベリーソルベ・ルタオ特製生クリーム・カラメルソースなどが入っています。

値段は単品で1210円で、ドリンクセットだと1573円でした。

ケーキ

もう一つは、「ドレモセレクション」を注文しました。3種類のケーキと、飲み物がセットになっています。

飲み物は、季節のブレンドティーや氷温熟成コーヒー・オレンジジュースから選択できます。(ホットコーヒーに関してはおかわり自由となっています。)

3種類のケーキと飲み物が一緒になって、1800円とリーズナブルなので2名で来る場合にはこのセットがぴったりかなと思いました。

注文したケーキは、オレンジシャルロット・プランタン・ショコラドゥーブルの3種類です。

プランタンは、刻みピスタチオが入っていてルタオ特製生クリーム・ふわっと食感のストロベリーババロアや濃厚なピスタチオバタークリームなどが入っています。

濃厚でありながら、さっぱりとした味も楽しめるケーキで美味しかったです。

ルタオといえば、ドゥーブルフロマージュがとても有名で人気がありますが、このショコラドルーブルも程よいチョコレートの味と、マスカルポーネムースの柔らかな食感、そして濃厚な味が美味しくオススメです。

今回一番気になったオレンジシャルロットは、せとかナパージュ・ピスタチオ・オレンジマスカルポーネムース・せとかジュレ等が入っています。

マスカルポーネの濃厚なチーズの味や、オレンジの爽やかな風味との相性がよく美味しかったです。

見た目も華やかで、気に入りました。

メニュー

ドゥーブルフロマージュパフェも、とても美味しそうでどちらを注文するか迷いました。

今回注文した、プリンアラモードの内容が書いてあるのでチェックしてみてください。

今回注文した、ドレモセレクションのメニュー。ケーキの種類は、このように12種類から選べるようになっていました。

2人以上でシェアして食べたい時や、いろんな種類のケーキを食べたい時に、このメニューがオススメです。

パンケーキのメニューもとても美味しそうでした。

ちなみにパンケーキを注文するときは、焼き上げるまでの時間が少しかかるようで、通常のものよりも少し提供まで時間がかかるようです。

食事のメニューは今回注文していませんが、「ビーフストロガノフ オムライス」このメニューがとても美味しそうで気になりました。

別の機会にランチで食べに来る時には、このメニューを食べてみたいなと思っています。

特製デミグラスソースの美味しさと、羊蹄山麓にある石川養鶏所のこだわり卵というところが気になるポイントです。

その他に、生パスタも提供しているのでとても美味しそう!生パスタ好きにはおすすめです。私も別の機会には、生パスタ食べてみたいなと思います。

今回はこのように、千歳にあるドレモルタオでとても美味しいスイーツを食べました。

店内は天井が広く開放的な空間で、とても気持ちが良くゆったりと過ごせる空間です。

ゆっくりと甘いものを食べながら休憩したり、北海道旅行の際には新千歳空港も近いので、空港へ戻る前に、甘いものを食べながらゆっくりと休憩するのにもピッタリな場所です。

レンタカーで移動する方はオススメです。新千歳空港を利用する方は寄ってみてはどうでしょうか!

Web site

■ ドレモルタオ Doremo LeTAO

Shop Info

  • 〒066-0043 北海道千歳市朝日町6丁目1番1号
  • TEL 0123-23-1566
  • FAX 0123-23-7266
  • 営業時間 ショップ 10:00~17:00
  • カフェ 11:00~17:00(L.O16:30)
  • ※季節により変更あり
  • 駐車場 約70台

きのとや ケーキ 生クリームデコレーション 【北海道スイーツ】Kinotoya Strawberry Cake

美味しい「きのとや」のケーキを、ホール買いしてたっぷりと満足のいくまでケーキを食べようと思います。

きのとやのケーキは、いちごのこのシンプルなタイプのものが特に気に入っています。というのも、個人的にこのお店の生クリームの風味と硬さこれがすごく美味しいなと思っているからです。ブランデーの効いた生クリームだと思うのですが、この風味のバランスがすごく気に入っています。

きのとやに行くと色々と美味しいケーキがあるのですが、生クリームとイチゴのシンプルなケーキ!これが絶品なので、イチゴケーキは外せません。

いつ食べても美味しい生クリームが気にっています!

今回はホール買いしているので、ケーキの上手な切り分け方の説明が入っています。

ケーキを切る前には、ナイフを温めてから切ると上手に切れるということです。

フルーツなどたくさん入っている場合には、フルーツの部分を一度避けてカットすると上手に切れます。

今回購入したのは、生クリームデコレーションというケーキです。

このような見た目で、イチゴがたっぷりと使われていて華やか!!真ん中にイチゴのドームがありますが、スライスしたイチゴの下には、苺のムースが入っていました。

ケーキの生クリームの、横のデザインはこのような感じです。

生クリームが、たっぷりと使われていてとても美味しそうです。

ケーキをこのように置いておくだけで、周りにケーキのいい香りが広がります。

ケーキのいい香りを少し楽しんでから、カットすると良いでしょう。

中心のいちごのドームの部分は、このようなデザインです。とても綺麗ですね!

半分にカットしてみると、このような感じになります。

3層のスポンジとその間に、たっぷりのスライスしたイチゴと生クリームがサンドされています。

少し角度を変えてみるとこのような感じ。どこから見てもやはり美味しそうです。

食べてみた感想

きのとやのケーキは何度も食べたことがありますが、やはりブランデーの効いた生クリームだと思うんですが、この生クリームが最高に美味しいです。そして生クリームの程よい硬さがあり、ある程度しっかりとした食感が良いところです。

生クリームが柔らかいタイプのケーキもあると思いますが、個人的にはこのぐらいしっかりとした感じの生クリームを、イチゴのケーキに使うと最高に美味しいと思っています!

イチゴの酸味と、とても美味しい生クリームのバランスが最高なケーキでした。

それとスポンジの部分も、卵の風味を程よく感じられるような仕上がりになっていてとても美味しいです。

きのとやのケーキやお菓子そしてソフトクリームなど、新千歳空港でも購入できます。

北海道に旅行で来た時に美味しいスイーツが食べたい時や、北海道土産に美味しいお菓子を購入したい時オススメです。新千歳空港にもお店があるので、旅行の一番最後にお土産を見て購入するのにも便利です。

Web site

■ Kinotoya きのとや

発酵バターと柿の相性が抜群に良い 市田柿ミルフィーユ Ichida Persimmon Millefeuille

市田柿と発酵バターを組み合わせた、とても美味しそうなフルーツスイーツがあったので購入してみました。この商品は冷凍なので、食べる時には解凍してから食べます。

バターと干し柿の組み合わせ最高に美味しそうなので、どのような味か楽しみ!

ウィスキーやワインのおつまみにも最高

パッケージデザイン

パッケージのデザインはこのように、柿の木が描かれています。落ち着いた感じのデザインで、いいと思います。

原材料の部分も写真に撮っていますので、気になる方はチェックしてみてください。

長野県の干し柿と発酵バターを使っています!

市田柿には500年以上の歴史があると言われているそうです。

囲炉裏で焼いて渋を抜いて食べられていたということです。 

お召し上がり方

冷凍の商品なので、食べる30分ほど前に冷蔵庫へ移し、5ミリくらいにスライスして食べると美味しいです。

そのまま食べても十分に美味しいですし、ワインやウイスキーと合わせるのも美味しいです。

柿の表面に黒版が見られることがありますが、未熟な柿のたねもしくは柿のポリフェノール成分が出ているだけですので、安心してお召し上がりください。

開封

それでは開封していきましょう。

このように干し柿の間に、たっぷりの発酵バターがサンドされています。

干し柿は3個分、使われているように見えます。

見た目から美味しさが伝わってきますね!

違う角度から見るとこのようになっています。 

上から見たところはこのような感じ。干し柿の甘さの成分が浮き出て、白くなっているのが分かります。(白い部分は、干した過程でできたブドウ糖の結晶)

食べてみた感想

干し柿の濃厚な良い風味と甘さ、ねっとりとした食感そこに濃厚な発酵バターが組み合わさりとても美味しかったです。食べて行くごとに、干し柿とバターが混ざりまろやかになり、どんどんとおいしくなっていきます。

しっかりとした味が口の中に残るので、食べ終わった後も余韻を楽しめるスイーツです。

実際に食べてみると干し柿の風味と、発酵バターの味がこれほどよくマッチするということがわかりました!

私は今回、このスイーツのみで食べました。このまま食べても十分に美味しく最高ですが、ウイスキーやワインとの相性もぴったりだと思いますので、おつまみとして冷凍庫にストックしておくのも良いなと思いました。次に食べる時に、ウィスキーと一緒に食べたいです!

レーズンバターが好きだったり、バタークリームを使ったケーキ・六花亭のマルセイバターサンドなどバターを使ったスイーツが好きな方にはお勧めです!

市田柿について

干し柿は長野県が全国一の生産量で(農林水産省平成29年特産果実生産動態調査)、市田柿は全国トップクラスの生産量です!

ちなみに干し柿であれば、福島県のあんぽ柿も有名ですよね!

長野県下伊那郡高森町の市田地域で栽培された渋柿、これを干し柿にしたものも「市田柿」と呼ぶそうです。

市田柿の名称で知られるようになったのは、およそ100年ほどの歴史があるようですが、原料となる渋柿は江戸時代の頃から有名で、500年から600年ほどの歴史があるようです。

市田柿は、ころ柿タイプで生柿に対する重量比は1/4ほどまで干されています。果肉は綺麗なあめ色が特徴で、羊羹のようなもっちりねっとりとした食感があります。

糖度が65ー70%だそうで上品な甘さが特徴。干し柿が好きな方は、是非一度市田柿試しに食べてみてください。

以前、私はあんぽ柿も食べたことがあり、そちらの方もとても美味しかったので、あんぽ柿もおすすめです。

Web site

■ 南信州菓子工房 Minami Shinshu Kashikoubou

【料理】ドライフルーツとヨーグルトの最高のデザート完成 Menyelesaikan makanan penutup terbaik dari buah-buahan kering dan yogurt

今回はヨーグルトとドライフルーツを使った、最高に美味しいスイーツを紹介します。
調理時間も5分程度あればできますし、とても簡単で美味しいものができるのでぜひ自宅で作ってみてください。

そのまま食べてもおいしいです。パンやクラッカーなどにつけて食べても、美味しく召し上がれます。

クリームチーズのような食感になりパンにつけても最高に美味しい

それでは作り方を紹介していきます。
材料は 以下のものです。

  • ヨーグルト (500ml くらい)
  • ドライマンゴー (お好みで)
  • 干しぶどう (お好みで)
  • クコの実 (お好みで)
  • ココナッツパウダー  (お好みで)

用意する材料は、これだけですのでとても簡単です。

お好みで他のドライフルーツを入れてもいいですし、マンゴーのみで作ってもとても美味しいのです。
ヨーグルトとマンゴーのみで作っるタイプは、かなり美味しいので是非試してみてください。
マンゴーの味がしっかりと味わえます。

ちなみに私はヨーグルトを自宅で作っていて、カスピ海ヨーグルトを1 L 分の牛乳で定期的に作り置きしておいています。
通常のヨーグルトを購入するよりも安上がりになりますので、自宅でヨーグルトを作る場合にはカスピ海ヨーグルトが常温で管理が簡単に作れますのでおすすめです 。

赤いドライフルーツがクコの実で、黒い方が干しぶどうです。

クコの実(ゴジベリー)や干しぶどうに関してはすでに食べやすいサイズなのでカットはしません。

ドライマンゴーに関しては、食べやすい大きさにカットします。

ヨーグルトとしてそのまま食べるような場合には、少し大きめのカットにして食べるとマンゴーの食感がしっかりと楽しめるのでおいしいです。

パンやクラッカーに乗せる場合には、細かく刻んだ方が食べやすいので細かくカットしてください。

ドライマンゴーはこのように、しっかり乾燥したようなタイプのものの方が美味しい出来上がりになります。

半乾燥タイプのドライマンゴーも売っていますが、しっかりと乾燥させたものを選ぶ方法をお勧めします。

カットする時にはキッチンバサミを使って作業するのがおすすめ。
ドライフルーツは、キッチンバサミで簡単にカットすることができます。

以前包丁を使ってカットすることもやってみたのですが、切るのが少し難しかったです。
安全性を考えても、キッチンバサミで作業するほうがお勧めです。

写真左側にあるのが、そのまま食べる時におすすめのカットの大きさです。
右側にあるようなぐらいのカットの大きさにすると、パンにのせて食べるのにちょうどいいです。

パンに乗せてもちょうど良いマンゴーの食感が欲しい時は、あまり細すぎないほうが良いでしょう。
少し大きめのほうが、しっかりとマンゴーの味も味わえます。

このように、2種類の大きさにカットしてますので参考にしてみてください。
後は何度か作って、お好みの大きさにドライフルーツをカットするといいと思います。

カットしたドライフルーツは、このように容器の中に全部入れてください。
その後に、たっぷりとヨーグルトを入れます。

ちなみにこの容器の大きさは、500mlタイプのものです。
私が作るときは、大体ドライフルーツの容量をこのぐらいにします。
ヨーグルトはこの容器いっぱいに入れます。

ドライフルーツを、このようにしっかりと覆い隠すようにヨーグルトをたっぷりと入れます。
あとはかき混ぜるだけで完成です 。

かき混ぜる時に、お好みでココナッツパウダーを入れても美味しいです。

出来上がりはこのような感じになります。
かき混ぜたら、あとは24時間以上冷蔵庫で保管してください。

そうすることでドライフルーツが水分をしっかり吸い、ぷるぷるの食感で美味しいクリームチーズのような食感のヨーグルトデザートが完成します。

ギリシャヨーグルトが好きな方にも、おすすめです。というのも、しっかりとしたヨーグルトの食感になりますのでデザートギリシャヨーグルトのようになります。

甘さに関しては、ドライマンゴーを使うことでそこから甘さがしっかりと出てきますので、ヨーグルトが甘くなり丁度いい塩梅になります。

半ドライタイプのドライフルーツを使うと、甘さがあまり出てこなく、甘さがあまり際立ったないヨーグルトといった感じになります。

私は色々なドライフルーツを組み合わせてやってみたのですが、やはりマンゴーを入れるのが一番のおすすめです。
その他にドライフルーツのフルーツトマトも良く合いました。
甘さとトマトの風味がよく出て美味しかったです 。

自分でお好みのドライフルーツを見つけて、美味しくヨーグルトデザートを食べてみてください 。

ゴジベリーを入れるとヨーグルトの水分をしっかりと吸収するので、よりクリームチーズっぽい 感じに仕上がります。
クリームチーズのようなしっかりとした食感を出したい時には、しっかり乾燥したドライフルーツを入れるといいでしょう。

毎日少しずつ食べることでヨーグルトの、乳酸菌を毎日長に補給できますので健康にもおすすめの食材です。

野菜ジュースではなく、ドライフルーツを食べることで食物繊維も補給できます。
腸内環境を整えるために、欠かせない栄養素ですね。

Video 動画

Video ini juga memperkenalkan makanan penutup menggunakan buah-buahan kering dan yogurt, jadi silakan lihat.

ひらがなのもりひこ あつもちが旨い! Morihiko atsumochi Sweets Jepang

「森彦」は、札幌でとても人気のあるコーヒー店の一つです。

そんな森彦の、「ひらがなのもりひこ」【あつもち】 というスイーツがありましたので、どのような味が気になり少し購入です。
(購入時点では、テイクアウト専用の商品のようでした)

珈琲店の美味しいスイーツ

今回購入したのはこの3種類。一つあたりの値段は大体400円だったと思います。

写真にあるように透明な袋に入っていて、ひとつひとつ中が見えるので取り出すときにわかりやすいです。
少し厚めの、どら焼きの生地のようなものに挟まれているのは分かるでしょうか。

見た目からもボリューム感がある、スイーツということが分かると思います。ですが、サイズはそれほど大きいものではありません。

今回一番気に入ったのがこれ!

生地とクリームの間に求肥のようなものが入っていて、もちっとした食感が最高に美味しいです。
お餅系のお菓子が好きな方に、特にお勧めします。

そしてイチゴも入っているので、いちごの酸味が爽やか。

これはクリームの入ったタイプです。 やはりクリームは安定の美味しさですね。

迷ったと時に、クリームが入っているものを購入すればハズレはないでしょう !

少しズームにしてそれぞれのあつもちを、写真に撮ってみました。

開封

袋から開け上から見ると、このような見た目です。

ひらがなでもりひこと、焼き印が押してありますね。

横からの見た目が素晴らしい。

早く食べたくなりますね!

最後にこれですが、 ブログの記事を書く時と食べた時に間が開いてしまいどんな感じか忘れてしまいました。
確か抹茶と餡子がミックスされたタイプのものだと思いました。
コーヒーと合わせると、すごくぴったりだった印象があります。

今回食べた「あつもち」ですが、 一人でそのまま食べるのであれば冷やさずに食べるといいでしょう。

もしカットして分けるという場合には、一度軽く冷やしてそれからカットすると切り分けしやすくなります。
2人で食べて味をシェアする時などは、そのようにして食べるとより見た目が良く食べれるでしょう。

コーヒーを飲むのにとても良いスイーツでしたので、もし機会があればテイクアウト用の「あつもち」を購入してみてください !

店内で食べる時は、「うすもち」という商品

ちなみにお店で食べる場合には、「うすもち」という商品がありサイフォンコーヒーで淹れたコーヒーと一緒に楽しむ事ができるようです。

美味しいコーヒーとスイーツを、お洒落で雰囲気の良いお店の中で食べれます。是非寄ってみてください。

Web site

■ ひらがなのもりひこ Hiragana no morihiko

【白老土産】エッグタルト MAIKO’S BAKE kue tar telur di Shiraoi Hokkaido

白老遊びに行った時にお土産としてとても良い商品がありました。それは、MAIKO’S BAKEの「エッグタルト」です!

白老の駅前にあるので、アクセスがとてもよいです。電車で行っても歩いて行けるところにあります。

そして最近できた「ウポポイ(民族共生象徴空間」からもそれほど遠くないので、アイヌ民族の施設をゆっくりと見学した後に、美味しいスイーツで休憩するのも良いでしょう。

白老産新鮮卵を使っているので美味しい 

エッグタルトはこのような感じに仕上がっています。

ちなみに、MAIKO’S BAKEではこのエッグタルトが一番人気の商品です。
白老産フレッシュ玉子と北海道産フレッシュクリームをふんだんに使用してます。

白老は牛肉で有名ですが、卵もコストコなどで売っているようにたくさん作っているようなので、美味しい卵が手に入るのだと思います。

横から見るとこのような感じです。

タルト生地の部分が、サクッと軽く焼きあがっているのがわかるでしょうか。

実際に食べてみると、ホロッと崩れるようなタルトですごく美味しかったです。

半分にカットしてみました。

中のクリームの部分が、濃厚に仕上がっていてとても美味しそうです。表面の焼き具合も程よく色もすごく良いですね。

クリームの部分は甘さが丁度良く、卵の香りも良かったのでとても美味しかったです。
ひとつ食べても まだ食べたくなるような美味しさでした。

自宅に持ち帰って食べるのも良いですし、友達などにお土産で持って行くのにもすごくいいなと思いました。
登別や白老方面まで、高速を使わずに遊びに行くのではあれば、是非寄ってみてください。
登別で温泉に入って、そのあとに美味しいスイーツを食べるのも良いでしょう。

白老方面は海に近い町ですので、車で走っていると途中で海も見えたりして気持ちよくドライブができると思います。

MAIKO’S BAKEの商品

これらの商品も売っているので、興味があるものは是非食べてみてください!

  • Pear tart 洋梨のタルト
  • Orange tart オレンジタルト
  • Apricot tart アンズタルト
  • Quiches キッシュ
  • 白老牛とドライトマト、インカのめざめ
  • Seasonal quiche 季節のキッシュ
  • Florentines フロランティーヌ
  • Chocolate Brownie チョコレートブラウニー
  • Financier フィナンシェ
  • Apple pie アップルパイ
  • Scoop cake スコップケーキ
  • Soft-serve ice cream ソフトクリーム

白老牛もお勧め

あと白老町は白老牛で有名なので、白老牛を使ったステーキやハンバーガーなどを扱っているお店がたくさんあります。白老牛を使ったハンバーガーがとても美味しいので、そちらもぜひ試しに食べてみてください。

白老気を使ったハンバーグのお店であれば、「牛の里」が人気あります。

白老牛のハンバーグも美味しく、持ち帰り用の自宅で焼くだけになっているハンバーグも販売しているので、自宅用に購入して帰ると焼くだけで簡単に美味しいハンバーグが食べられます。
白いご飯やビールとの相性抜群です!赤ワインもいいですね。

Web site

■ MAIKO’S BAKE

Video 動画

【Blajar Bahasa Jepang otodidak Sweets】tart telur エッグタルト