きのとや チョコレートケーキ チョコレートフレークが付いている Kue cokelat Toko Kinotoya

いつ食べても美味しい「きのとや」のケーキを食べました。今回は、チョコレートタイプのケーキです。
今まで食べたことがないチョコレートケーキだったので、どのような味か試しに購入してみました。

チョコレートの苦味と風味が良い

ケーキの全体はこのような感じです。

一番上に半分にカットされた、苺が3つのとかっています。

そのうちの一つに、小さなミントの葉があり食べる時にミントの爽やかな風味が出るのでアクセントとなりとても良いです。
そして緑色が加わることで、ケーキがより華やかに見えます。

一番上の層はチョコレートムースになっていて真ん中の層に生クリームがあるので、上半分はとても柔らかい食感で味わうことができます。

下の半分はしっとりとしたチョコレートの風味を生かしたケーキの生地になっています。

下半分はずっしりとした感じになっているので、食べ応えがあります。

ケーキの側面部分は、少し固めに焼いて食感が楽しめます。

それとサクサクとしたチョコレートの食感を出すのに、チョコレートフレークもケーキの上の部分に刺さっています。

ケーキを下から見るとこのような感じです。苺がとても美味しそうで華やかです!

薄い板状のチョコフレークが、生クリームのところに刺さっています。

このサクサクとした食感の、チョコフレークがアクセントとなりとても良かったです!

ケーキの上の部分はこのように柔らかいので、最初にひとくち柔らかい部分を食べてみました。

チョコレートムースと生クリームの部分を食べると、程よいチョコレートの香りと柔らかさがあり、口の中ですっと溶けとても美味しいです。

生クリームの真ん中に、フランボワーズが少し挟んでるような味がしました。
(もしかしたら苺かもしれませんが)

次に一番下の部分のずっしりとした部分を食べてみました、こちらの部分はチョコレートの香りがより引き立つような感じになっていて、程よい苦味もあり良かったです。

普通のチョコレートケーキよりも、若干甘さが控えめかなといった印象がありました。

個人的には甘すぎるチョコレートケーキが苦手なので、このぐらい苦味と風味を効かせたチョコレートケーキの方が美味しいなと思います。

チョコレートの甘さが口の中にしっかりと残るようなタイプのとケーキが好きな方には、少し物足りない感じがあるかもしれません。

チョコフレークの部分を写真に撮ってみました。

このような感じで、ザクザクとした食感がありそうなのか分かると思います。

ケーキをある程度食べて途中で、少しだけ歯ごたえのあるチョコフレークを食べて楽しみました。

チョコレートの苦味と風味のバランスが良く、苺の酸味もあるので後味がすっきりとし香りも良く、美味しいチョコレートケーキでした。

コーヒーを豆から挽いて、香りを楽しみながらケーキと一緒にゆっくりとした時間を楽しむとより良いでしょう!!

仕事や勉強を頑張った後の、美味しいケーキは最高です。

Web site

■ きのとや Kinotoya

Kinotoya cheesecake & coffee cake きのとや チーズケーキ&珈琲ケーキ

札幌でとても人気のあるケーキショップ「きのとや」のケーキを食べました。

今回購入したのは、「チーズケーキと珈琲ケーキ」です。

見た目も美しいきのとやのケーキ

ケーキの形は、細長い長方形

きのとやのケーキはわりと三角形に切ってやるタイプが多いようなイメージので、たまにこのように長方形の細長いタイプのものを買うと珍しいなといった気分になります。

ケーキを上から見ると、このような感じ

チーズケーキの方は、生クリームとブルーベリーがワンポイントでトッピングされています。

コーヒーケーキの方は、濃厚なクリームが上にトッピングされていて、コーヒー豆をかたどったチョコレートようなものが乗っています。
コーヒーの雰囲気が出て、すごくいいですね!

少し角度を変えて写真を撮ってみました。

見た目が凄く良く、美味しそうなのが分かると思います。

チーズケーキ断面

チーズケーキの上の部分はしっとりとしたタイプのクリームのような感じで、半分から下はスポンジケーキが使われていてふっくらと仕上がっています。

濃厚なスフレのような味わいと、ふわっとしたスポンジケーキの2つの食感の組み合わせがすごく美味しいです。

スポンジ部分には生クリームが少し入っているのと、ケーキを食べるときに若干の酸味が感じられるような仕上がりになっていて、濃厚でありながら程よい酸味があり味が引き締まる感じですごく美味しかったです。

珈琲ケーキ断面

コーヒーケーキの断面はこのように何層にも分かれていて、外側の部分はサクサクとした食感の食材を使っています。

中に入っているクリームは、バタークリームのような感じで濃厚な味になっていてコーヒーの香りもしっかりと強く出ているのですごく美味しかったです。

苦味もしっかりと出ているので、そこがとても良かったです。

そして濃厚なクリームに、サクサクとした食感の香ばしい香りがあるので食べる時の音も楽しめます。

きのとやは札幌で人気のケーキ店の一つですので、札幌に旅行に来るときは是非チェックしてみてください。

Web site

■ Kinotoya きのとや

Video 動画

“Kinotoya Fukukashiwa” Sable Kue Jepang きのとやサブレー 福かしわ

ケーキで人気の「きのとや」の美味しいサブレーを食べてみました。
ケーキはもちろん美味しいしく、そして焼き菓子も美味しい。

今回食べたのは、福かしわという「サブレー」
値段は、12枚入りで、1533円(税込)です。

Kinotoya Fukukashiwa
きのとやサブレー 福かしわ

柏の葉っぱをデザインした、落ち着いた雰囲気のパッケージです。

福かしわについて

「福かしわ」についての説明が、日本語・英語・中国語で書いてあります。

縁起物の柏の葉

北海道では古く柏の木がたくさん自生していたそうです。

その柏の木を食器代わりに使ったり、神前に供物を捧げる時に使ったりされていたそうで縁起の良いものとされているそうです。

このような縁起物の柏の葉をデザインしたお菓子になっていますので、「お子様の出産祝い」や「新居のお祝い」など祝い事の時に贈り物として使うのも良いでしょう。

包装の様子

中の包装は、このようになっています。
大きなのサブレが一つ一つ、個包装されています。

説明書は、このような感じで入っていました。

個包装になっているので、1回ずつ食べたい部分だけ食べれるのが良いです。

サブレーやクッキーを食べる時に少人数だと、まとめて食べるのは大変なことがありますのでこのように個包装されている方が食べやすいです。
(もしまとめて開けて残ってしまうと、保存しておく時に湿気てしい食感や味が落ちてしまいますので・・・)

開封

それでは、開封してみます。

柏の葉をデザインした、「サブレー」です。
シンプルなデザインですごくいいと思います。

裏面はこのように、デザインはされていません。

4分割に割ってみました。

しっかりとした硬さがあるので、手で割ってもこのように綺麗に割れます。

食べた感想

大きい

この「サブレー」はかなり大きめですので、少しだけ食べたいような時には半分にして二人で分けても丁度いいくらいです。

一枚食べればたっぷりと食べるような感じですので、ボリュームもあります。

運動や仕事の後に疲れて甘いもので休憩をしたい時にピッタリ
ボリュームもあるので、コーヒーや紅茶と一緒に食べて休憩の後また仕事をする時の力になりそう!

ザクザク食感

食べた時の食感は歯ごたえがしっかりとあり、「ザクザク」とした食感で食べた時の音もすごく良い

何度も噛むごとにバターの風味も感じられ、香りも良いのですごく美味しかったです。

軽い食感でさっと溶けるような感じのものではありませんが、食感や風味を楽しみながら食べたいときにオススメのお菓子です。

ぜひ一度食べてみてください。

Web site

■ Kinotoya Fukukashiwa きのとや福かしわサブレー

Video 動画

[Kue Hokkaido] Kinotoya Toko terkenal di Hokkaido きのとやのお菓子北海道

きのとやの美味しいお菓子の入ったセットです。

きのとやといえばケーキで有名なお店ですが、このようにクッキーなどの焼き菓子もおいしいものがたくさんありますので、ぜひ一度食べてみてください。

私は、札幌農学校クッキーが気に入っています。
というのも、サクッとした軽い食感で口どけが良いからです。

札幌に旅行に来た時に、たくさん歩いて疲れた時美味しいケーキを食べながら休憩するとゆっくりとしたい時間を過ごせます。

Web site

■ Kinotoya きのとや