きのとや チョコレートケーキ チョコレートフレークが付いている Kue cokelat Toko Kinotoya

いつ食べても美味しい「きのとや」のケーキを食べました。今回は、チョコレートタイプのケーキです。
今まで食べたことがないチョコレートケーキだったので、どのような味か試しに購入してみました。

チョコレートの苦味と風味が良い

ケーキの全体はこのような感じです。

一番上に半分にカットされた、苺が3つのとかっています。

そのうちの一つに、小さなミントの葉があり食べる時にミントの爽やかな風味が出るのでアクセントとなりとても良いです。
そして緑色が加わることで、ケーキがより華やかに見えます。

一番上の層はチョコレートムースになっていて真ん中の層に生クリームがあるので、上半分はとても柔らかい食感で味わうことができます。

下の半分はしっとりとしたチョコレートの風味を生かしたケーキの生地になっています。

下半分はずっしりとした感じになっているので、食べ応えがあります。

ケーキの側面部分は、少し固めに焼いて食感が楽しめます。

それとサクサクとしたチョコレートの食感を出すのに、チョコレートフレークもケーキの上の部分に刺さっています。

ケーキを下から見るとこのような感じです。苺がとても美味しそうで華やかです!

薄い板状のチョコフレークが、生クリームのところに刺さっています。

このサクサクとした食感の、チョコフレークがアクセントとなりとても良かったです!

ケーキの上の部分はこのように柔らかいので、最初にひとくち柔らかい部分を食べてみました。

チョコレートムースと生クリームの部分を食べると、程よいチョコレートの香りと柔らかさがあり、口の中ですっと溶けとても美味しいです。

生クリームの真ん中に、フランボワーズが少し挟んでるような味がしました。
(もしかしたら苺かもしれませんが)

次に一番下の部分のずっしりとした部分を食べてみました、こちらの部分はチョコレートの香りがより引き立つような感じになっていて、程よい苦味もあり良かったです。

普通のチョコレートケーキよりも、若干甘さが控えめかなといった印象がありました。

個人的には甘すぎるチョコレートケーキが苦手なので、このぐらい苦味と風味を効かせたチョコレートケーキの方が美味しいなと思います。

チョコレートの甘さが口の中にしっかりと残るようなタイプのとケーキが好きな方には、少し物足りない感じがあるかもしれません。

チョコフレークの部分を写真に撮ってみました。

このような感じで、ザクザクとした食感がありそうなのか分かると思います。

ケーキをある程度食べて途中で、少しだけ歯ごたえのあるチョコフレークを食べて楽しみました。

チョコレートの苦味と風味のバランスが良く、苺の酸味もあるので後味がすっきりとし香りも良く、美味しいチョコレートケーキでした。

コーヒーを豆から挽いて、香りを楽しみながらケーキと一緒にゆっくりとした時間を楽しむとより良いでしょう!!

仕事や勉強を頑張った後の、美味しいケーキは最高です。

Web site

■ きのとや Kinotoya

【Masak 料理】自家製抹茶プリンづくり試作 Membuat puding matcha buatan sendiri

最近自宅でよく作っているプリンですが、今回は抹茶を入れて作ってみることにしました。
抹茶のいい香りと苦味が アクセントになり、とても美味しいので自宅でも作ってみたいなと思いまずは試作です。

材料については、ブログの一番最後に紹介します。

抹茶の苦みがとても良いアクセント
Pahitnya matcha adalah aksen yang sangat bagus

出来上がりの様子を写真に撮りました。

一番上のところに抹茶の粉が結構浮いているのが分かると思います。因みに、作るときはいつもマグカップか湯のみ茶碗を使っています。
(オーブンで焼く時に違う容器を使うと、焼き具合が若干違ってきますので気になる方は同じ容器を用意しておきましょう。)

今回抹茶を混ぜるときに、卵と砂糖・牛乳を混ぜる時にそのまま入れてみました。
牛乳を少し温めているので上手く溶けるかなと思っていたのですが、思ったようにうまく溶けませんでした。
一部分は溶けていますが、残った抹茶は上の方に浮いてきたような形になっています。

お皿に移してみた

出来上がったプリンをお皿に移し変えてみました。

そうするとカラメルのある部分にも、抹茶の塊が結構たくさん残っているのがわかります。
個人的には抹茶の粉が上にあるのは、結構見た目がいいかなと思いました。

横から見るとこのような感じです。

プリン本体の色も少し緑がかっていて、ある程度抹茶が行き渡っているのが分かると思います。

一番端の部分に、少し気泡がたくさん見えます。食べる時に少し食感が分かりますが、プリンの中の方になるとなめらかなので美味しいです。
気泡の部分は全体的には、食べる時に特別気になるほどではありません。

真上から見るとこのような感じに仕上がっています。

抹茶の固まりの部分が均一ではありませんが、食べる時に所々抹茶の強い風味や苦味を感じるのでこのまばら感が良かったです。
抹茶の粒を食べる時に少し口の中に残るような感じがあり、少しもちっとした食感にもなっていました。
多少の食感があるのもたまにはいいかなと思います!個人的には美味しかったです。

全体的に滑らかなものを食べたい方は、よく抹茶を溶かして均一に滑らかに仕上げると良いと思います。

半分にカットしてみたところの断面です。

中はとても綺麗に仕上がっていて美味しそうです!実際に食べたときも味も良くとても美味しかったです。

プリンを作るのはとても簡単なので、自宅でぜひ作ってみてください。
使う道具や材料もそれほど多くのものを用意する必要がないのもいいところです。
スイーツ作りの入門として、プリン作りから練習するのも良いですね!

【材料】

  • 牛乳 200ml
  • 卵 2個
  • 砂糖 (プリン液用 30g カラメル用 25g)
  • 抹茶 お好みで
  • バニラエッセンス(バニラビーンズ) お好みで
  • レモン果汁 お好みで
  • ラム酒 お好みで

【作り方】

プリン液

  1. 卵2個を器に入れる
  2. 砂糖30 g 加えてしっかりと混ぜる
  3. 牛乳を40℃から50℃程度に温める
  4. 卵と砂糖を混ぜ合わせたものに牛乳・抹茶を加える
  5. お好みで、バニラエッセンス・レモン果汁・ラム酒などを加える

カラメル

  1. 砂糖をフライパンの上に上げ溶かす(砂糖が溶けてくるまではあまり動かさないのがコツ)
  2. ある程度溶けてきたらフライパンを動かしながら、お好みの焦げ具合になるまで砂糖を火にかける
  3. お好みの焦げ具合になったら、大さじ1程度の水を加える

焼き

  1. 器に出来上がったカラメルを熱々のうちに注ぐ
  2. プリン液を上から注ぐ
  3. オーブンレンジの皿に湯煎用の水を張る
  4. オーブン(私の場合スチームオーブン)の設定温度は130°で20分目安で焼く
  5. 出来上がったら粗熱を取って、冷蔵庫に入れてしっかりと冷やす

白い恋人がアイスクリームになった!Shiroi Koibito menjadi es krim

白い恋人のアイスクリームバージョンが、販売されていたのでどのような味がとても気になり1つ購入してみました。

2021年2月からコンビニエンスストアで先行販売されていましたが、3月を過ぎるとスーパーマーケットなどでも販売が開始され、より手に入れやすくなりました。

スーパーで買ったほうがコンビニで買うよりも、少し値段が安くなりますのでお得です!

白い恋人の味がしっかりと感られるアイスクリーム

パッケージデザイン

アイスクリームのパッケージデザインは、石屋製菓の白い恋人のイメージがしっかりと出ているものになっていました。

一目で白い恋人のイメージがしっかりと伝わりますので、とても良いデザインですね!
ちなみに、このアイスクリームは、森永乳業と石屋製菓のコラボ商品。

裏側のデザイン

裏面にはこのようなデザインになっています。
原材料と、白い恋人のアイスクリームがどのようなパーツになっているか、説明書もあります。

原材料

原材料の部分も写真にとってありますので、気になる方はチェックしてみてください。

アイスクリーム記載されていますね!
 乳固形物15%以上そのうち乳脂肪が8%以上のものをアイスクリームと記載して良いことになっています。 

アイスクリーム詳細

白い恋人のラングドシャをイメージしたバタークッキーの間に、ホワイトチョコチップが入ったアイスクリームが入った仕様になっています。

見た目にも白い恋人をの雰囲気を再現していて、すごく良さそうです。

では、アイスクリームを見てみましょう!

それでは、アイスクリームがどのようなものか見ていきましょう。

まずは、白い恋人のラングドシャをイメージしたバタークッキーがあります。
このバタークッキーは、アイスクリームにサンドされているので少ししっとりとした食感になっています。
サクッとしたタイプではありません。

横から見るとこのような感じになります。

真ん中にしっかりとアイスクリームが挟まっていて、バタークッキーの香ばしさとアイスクリームの冷たく甘い食感がとても美味しそうな感じに見えます。

半分にカットしてみました。

アイスクリーの部分に、ホワイトチョコレートのつぶつぶが見えます。
このホワイトチョコレートが入っていることによって、より白い恋人の雰囲気が出るのといった感じがします。

やはり白い恋人といえば、ホワイトチョコレートの美味しさがしっかりとあるお菓子なので、アイスクリームにもこのホワイトチョコレートが欠かせません!

ズームにしてみると、ホワイトチョコレートのチップがどのぐらい入っているかよく分かると思います。

食べてみた感想 

食べてみた感想は、白い恋人のホワイトチョコレートの香りがしっかりとあり、白い恋人の味をしっかりと再現しているなという印象がしっかりとありました。

アイスクリームの甘さがしっかりとあり、多少しっとりとした感じに仕上がったバタークッキーと一緒に食べるとバターの風味もありすごく美味しいです。

白い恋人をまさにアイスクリームにして、食べてると言った感じです。

北海道銘菓の白い恋人が好きな方は、ぜひ一度試しに食べてみてください。
甘さは強いですが、とても美味しいなと思いました。

結構しっかりとした甘さがあるので、何個も一気に食べるのは躊躇しますが、仕事で疲れた時など甘いものを食べたいときにぴったりだと思います。

冷たいアイスクリームを食べてすっきりとして、気分一新次の仕事や勉強を頑張るのも良いでしょう!!

Web site

■ 白い恋人サンドアイス Shiroi koibito Es Krim

Video 動画

Topvalu 厚切りカットポテトチップス サワークリームオニオン味 Keripik kentang dijual oleh Aeon Rasa asam krim bawang

最近サワークリームオニオン味のポテトチップスをよく見かけます。
これだけいろいろなメーカーから、サワークリームオニオン味が販売されていますのでとても人気のある味だなということがわかります。

最近イオンに行った時に、サワークリームオニオン味トップバリュのものがありましたのでどのような味か気になっていました。
今回は、試しに一回食べてみようと思い購入です!

程よい酸味の効いたポテトチップス
Keripik kentang agak asam

パッケージデザイン

パッケージはこのように緑色を基調としていて、爽やかな印象のものになっています。
サワークリームオニオンの酸味を、カラーで表現するのにはこの緑色はいいかもしれませんね!

原材料

原材料の部分を写真で撮っていますので、気になる方はチェックしてみてください。
ちなみに使っているじゃがいもは、国産のばれいしょを使っているということです。

馬鈴薯(ばれいしょ)

ばれいしょは丸みがあってごつごつとした形をしたジャガイモです。
皮がむきにくいじゃがいもですが、加熱をすることでホクホクの食感で食べれます。
煮物にすると崩れやすいので、調理する時にはポテトサラダやコロッケなどにすると使いやすいと良いでしょう。

それでは開封してみましょう!

写真で見て分かるように、ギザギザタイプのカットで厚めのポテトチップスになっています。

これだけしっかりと厚みがあると、食べ応えもありますし、食感も凄く良さそうです。

少し角度を変えて横から見るとこのような感じです。

食べてみた感想

開封した時に、程よい感じの酸味が周りに広がります。
サワークリームオニオンなので、オニオンのコクのある風味と爽やかな風味の両方がありすごくいいなという印象。

実際に食べてみると、オニオンのコクのある味がまず最初にしっかりと来て、酸味は程よくあるなといった感じです。
他のサワークリームオニオン味と比べると、少し酸味は控えめかなと思いました。

個人的には、サワークリームオニオン味に関してはもう少ししっかりと強い酸味があるほうが好みですので、酸味がもう少し強いとより美味しいなと思いました。

しかし、酸味がほどよいことでジャガイモの風味は他のものよりもしっかりと感じられ、じゃがいもの美味しさを十分に感じたい時には、これぐらいの味付けの方が良いのかもしれません。

値段も80円ぐらいとお手頃な価格で、65 g のしっかりとしたボリュームがありますので、お買い得ですごく良いです。
トップバリュのサワークリームオニオン味まだ食べたことがないのであれば、一度試しに購入して味見してみてください。

Web site

■ 厚切りカットポテトチップス サワークリームオニオン味 Keripik kentang potong kental rasa krim asam bawang

Video 動画

【Bir Jepang】NEW アサヒ ザ・リッチ Asahi the Rich

テレビのコマーシャルを見ていたら、アサヒザリッチが新しくなったということが分かったので、どのような味か気になり購入です。

前回飲んだ時はバーベキューする時に飲んでいました。しっかりと味のあるビールテイストで気に入っています。

今回のリニューアルで、さらに美味しくなったのでしょう!

コクがありしっかりとした飲みごたえで香りも良い

缶のデザイン

パッケージデザインはこのような感じです。

紺色を基調にした中に、ゴールドと赤の文字カラーが重厚感が感じられプレミアム感のある缶デザインだなと思いました。

見た目のイメージはとても良いです!

リキュール発泡性の、ビールテイスト飲料です。アルコールは6%。

原材料に、麦芽・ホップ・大麦・米・コーンスターチ・スピリッツが使われています。

ビールの色

きれいな黄金色でとても美味しそうです。
ビールの色の濃さもしっかりとあり、コクがありそうだなという雰囲気が伝わります。

アサヒスーパードライだと、味が薄い感じがありますので、スーパードライとは全然違うタイプのものになります。
アサヒスーパードライはのどごしがすごく良いので、さっぱりと飲みたい時に最適です。

それに対してこのアサヒザリッチの場合は、香りもしっかりとあり麦・芽麦の味も結構出ていて程よい苦味がありとても美味しいです。

しっかりと味のあるビールが好きな方は、アサヒスーパードライよりもこちらの方が気に入るのではないでしょうか!

味がしっかりとしているので、バーベキューの時にもぴったりです。
もう少し暖かくなってバーベキューをよくするようになったら、またアサヒザリッチを買って炭火焼きの美味しい肉を焼きながら飲みたいなと思いました。

牛肉やラム肉・ホルモンにもぴったりと合いそうです!

まだまだ自宅で食事をする機会が多いこと時期ですので、自宅での炭火焼バーベキューの時に美味しいビールやお酒などを用意して、楽しい食事の時間を作るのも重要です。

最近はたくさんのクラフトビールが出てきましたので、違う味のクラフトビールを少しずつ用意して、味比べをしながら食事も楽しむとよりビールを楽しめそうです。

Web site

■ アサヒザリッチ Asahi the rich

Video 動画