スミフル 甘熟王 パイナップル Sumifru kanjukuou Pineapple

今回は、スミフル甘熟王というパイナップルのを購入してみました。

最近はコストコで購入した、皮が黄色いタイプのパイナップルがすごく美味しかったので、他のスーパーでも美味しいパイナップルがないか探していて、時々購入しています。

甘いパイナップルを探している最中!

今回購入したパイナップルはこのような形になっています。

サイズは、スーパーで販売している物の中では少し大きめのサイズかなと思います。値段は300円程度でした。

パイナップルはフィリピン産。

この「スミフル」パイナップルはまだ食べたことがなかったので、どのような味か楽しみです。

美味しいパイナップルを見分けるときのコツ

写真に写っている茎の部分がありますが、この部分が飛び出すように成長していると完熟している証だそうで、甘くなっている可能性が高いということです。

スーパーで購入する時に、参考にしてみてください。

その他にこのような点に注意すると良いそうです。

  • 葉の色が濃くてツヤがある
  • ずっしりと重い
  • パイナップルが本体が、下膨れしている

カットしてみた様子

茎を取った上の方をカットしたところです。

このような感じの色合いで、通常販売しているパイナップルと同じような感じの色合いです。

少し角度を変えて写真を撮ってみました。見た感じ美味しそうなパイナップルです!

実際に食べてみると、甘味もなかなかありおいしかったです。酸味はそれほどきつくないタイプかなと思いました。

以前食べたコストコのパイナップルに比べると、完熟の具合がまだ足りないかなといった感じもしますが、十分においしいレベルだと思います。

パイナップルの種類にもよると思いますが、完熟しているパイナップルは芯の部分もある程度柔らかくなっているようで、食べられるみたいなのでその辺も食べた時の完熟具合を測る目安として、チェックしてみるのもいいかもしれません。

今回私はちょっと芯の部分を食べてみましたが、まだ少し固いなといった感じがあります。

パイナップルは追熟しません

パイナップル追熟しませんので、カットしてからすぐに食べるのが良いでしょう。

しかしカットした後に冷蔵庫に置いておくと、水分が出てくるので1日や2日経ったあとの方は甘く感じることがあるかもしれません。

コストコ購入のパイナップルの生地

■ コストコのパイナップルが甘くて最高に美味しい Costco Nanasnya manis dan enak

コストコで買った時のパイナップルを、別の記事にしていますのでそちらの方もチェックしてみてください。皮が黄色いタイプのパイナップルですので見た目もすごく甘そうです!

沖縄や石垣島のパイナップルも皮が黄色くて、とても甘いパイナップルを栽培していますね!
沖縄旅行に行ったら、現地の美味しいパイナップルをたべてみたいと思います。

【BEER】アサヒスーパードライ ジャパンスペシャル Asahi Super Dry Japan Special

アサヒスーパードライの特別限定醸造、「アサヒスーパードライジャパンスペシャル」があったので飲んでみました。(ギフト限定販売)

普段はアサヒスーパードライはさっぱりとしているのであまり飲まないのですが、こういった特別限定醸造など期間限定のものは見かけたら味見をしてみたいので購入しています!

特別限定醸造ビール
Bir khusus yang diseduh terbatas

缶のデザインがとても良い

日本の世界遺産 知床の写真

まず缶のデザインですが、アサヒスーパードライの銀色のパッケージを継承しつつも、金色を使っていていつもとは違った雰囲気ですごくいいデザインになっています。

そして裏には、知床の写真があり素晴らしい自然の景色を見れるのも良いです。

知床といえば大自然を連想します!写真にあるような、冬の流氷の知床の景色はやはり素晴らしいです。

知床は熊がたくさんいる地域でもありますので、登山や釣りに行く時には十分に熊に注意してください。

原材料

  • 麦芽
  • ホップ
  • スターチ

アルコール5.5%

原材料はこのようになっています。

通常のアサヒスーパードライだと、ホップは使用していませんがこの特別限定醸造のアサヒスーパードライはホップも使用しています!飲んだ時にどのような香りが出ているか楽しみです。

麦酒を注いでみた

それでは、ビールをグラスに注いでみました。

ビールの色は普通のアサヒスーパードライの色と似たような感じで、少し薄めの黄金色といった感じです。すっきりとした飲み応えを継承しているように思います。

実際に飲んでみると、通常のアサヒスーパードライに加えてホップのいい香りが程よくするといった感じでした。ホップを加えることでコクと香りがアップするように感じましたので、通常のアサヒスーパードライに比べると個人的にはすごく美味しいなと思いました。

アサヒスーパードライのように辛口ですっきりとした後味の方が好みという方は、普通のアサヒスーパードライの方がいいかもしれません。

香りやコクがあるタイプのビールが好きな方にとっては、若干物足りなさもあるかもしれませんがその中間あたりの味のビールを好みとしている方は、このアサヒスーパードライジャパンスペシャル特別限定醸造はぴったりだと思います。

もし手に入れるチャンスがあれば、一度試しに飲んでみてください!

Web site

■ アサヒスーパードライ ジャパンスペシャル  Asahi Super Dry Japan Special